2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.02/22 (Mon)

上海美味小屋。

前々回だったかな、TV番組「アド街っく天国」で
牛込神楽坂の特集を見たせいで出かけた神楽坂。
そもそもの目的であるお店は、神楽坂より市ヶ谷寄りなので
神楽坂から住宅街をうねうねと歩いてみました。

‥ナビが無いと歩けん!って感じの入り組んだ道なのね~
ちょっと遠回りしちゃったけど、予約時間に間に合うよう
SHANGHAI HOUSE に到着っ。

季節は過ぎた気がしないでもないですが
2月いっぱいまで上海蟹を食べられるお店との放映を見て
飛びついちゃったの♪
さっそくお目当ての上海蟹コースと、甕出し紹興酒をお燗で注文~。

まずは酔っぱらい蟹。
酔っぱらい蟹

これが食べたかったあ!

香港におばさま達と行った時に食べて以来、5~6年ぶりくらい?
あのとき、評判のお店まで電車に乗ったり道に迷ったりして
やっと辿りついたら、おばさま達はすっかりオカンムリ。
『あなたひとりで食べればっ』って!!!Σ(ノ;°▽°)ノハウッ!

ふふーん♪怒られたって全然へいきだもーん。
と、よろこんで独り占めしてたら
紹興酒やらスパイスのニオイが気に入らないらしく
『喋るな!』『笑うな!』って大騒ぎしてた。
いい思い出だわあ(笑)

とか、いろいろ思い出しながら食べた今回の酔っぱらい蟹。
香港のよりもアルコールが柔らかく、甘ったるく感じました。

次は姿蒸し。
特選上海蟹の姿蒸し
「コンバンハ~」

お尻のほうからベリッと割って、半分にしてみると
身が半透明なことに感動。

上海蟹姿蒸しを割ったところ

絶妙な蒸し加減のおかげで
ねっちりした身の歯触りがたまりません。

次は上海蟹のミソと豆腐の煮込み
上海蟹のミソと豆腐の煮込み

マーボー豆腐っぽいかと思いきや
鳥系?スープの香りと、甘めの味付けでけっこうサッパリ。

蒸し上海蟹のミソ入り肉団子
蒸し上海蟹のミソ入り肉団子

半分に割ったとこ。
周囲に塩コショウがたっぷりでパンチの効いた味。

上海蟹と青菜のあんかけ
上海蟹と青菜のあんかけ

そろそろカニミソ味に飽きてきましたょ。
お野菜は食べなきゃ‥ね(⌒_⌒;)

がんばれ私! 上海蟹入り小龍包
上海蟹入り小龍包

しょうが&お酢で食します。
ゔーん‥普通の小龍包食べたい

さて、本来ならここで上海蟹入りレタス炒飯となりますが
コース内の炒飯はお持ち帰り用にドギーバッグへ。
代わりに、クチコミで好評だった坦々麺を注文です。
四川坦々麺

お店の方がテーブルにて小分けしてくれました。親切ぅ♪
(店員さん皆さん感じのイイ方たちばかりだった)

ピーナツで濃いぃです。
そして、めっちゃ辛いけど美味しい!
けど‥お腹空いてるときに食べたほうが良さそう。
なにしろ濃いからあっ(*^_^*)

デザートは杏仁豆腐
特製杏仁豆腐

お持ち帰り用に揚げパンも注文。
蒸銀絲巻

花巻パンを揚げたの、ほの甘くて外側カリカリで大好き。
オーブントースターで温めて、翌日美味しくいただきました。


食べ易くて美味しいお店でした
常連さんが多いみたいで、次々『空いてる?』って来るんだけど
TVに出たせいか満席。(私たちみたいなのが予約しちゃうから)
たしかに、うちの近くにあったら、毎週通っちゃいそー!
スポンサーサイト
編集 |  22:51 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(26) | Top↑

2010.01/24 (Sun)

冬はみかんでしょ。

紅まどんな家庭用10?

昨年12月頃のこと。
今季こそ!と忘れず注文した紅まどんな
(↑家庭向けなので、色・形はイマイチです。)

数日で味も香りも変わってしまうので
本来はこんなに要らないとこですが、ちょっぴりずつでも
周りの方々にお配りしたくて、10kgお取り寄せ~♪

少々見栄を張り、比較的見た目の良さげなのを選んで配った後
味見をしたところ、なぜか色の薄いもののほうが甘いことが判明。
あらら‥と思っても後の祭りだし。
ごめんなさいませね~。

12月が旬の紅まどんななのに、年が明けてから
スーパーでも見つけたので、それも買ってみましたが
4個入りのうち2個の、ネットで隠れた部分が腐ってて残念賞。
やっぱり産直のほうが安心なのかな~、っと。


とか、図に乗って
今度はデコポンをお取り寄せ。
まだ露地物には早いので、これはハウスものらしい。

デコポン

・ ・ ・
もっと甘いかと思ったょ 壁|ω;`)イジイジ

ということで、デコポンは置いといてぇ
いまは、緩衝材代わりの新聞紙が気に入ってるとこです。

その地方ならではの話題とか、ニオイ?を感じられる気がして
ほっこり和めるとこがイイハート

編集 |  03:52 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2010.01/13 (Wed)

なにたま?

ニラ玉かなぁ

念願のニラ玉を作りましたっ!

あー‥、はぃ?
ニラ玉のつもりですがなにか?(∀・;)オドオド(;・∀)


豚肉入れすぎたよーな気が、うっすらしますけどー。
もしかして、そもそも豚肉入れるのは邪道だったりする?
卵を半熟に仕上げちゃったのも
コレハチガウんぢゃないか?!とも思ってたりしてますょ。

ま、でもだいじょーぶ。

ゆずポンかければ、何でも美味しーからハート
編集 |  02:54 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(10) | Top↑

2010.01/02 (Sat)

ふく。

元日は、めでたく福を抱えてでかけておりました。


っていうか、河豚だけど‥

もちろん丸ごとふぐ ではなく
薄造り(「てっさ」だっけ?)と、お鍋用(「てっちり」?)の切り身。
以前の記事で美味しかったと聞いた
大分県のお店に注文してみたの~。

薄造りは当然のごとく美味しい。
あと私は、湯引きして千切りにした皮が好きなので
これがタップリ入ってたのが素晴らしいです。
お鍋のほうも、その辺のお店で食べるのより身がふっくらしてて
臭みがぜんっぜん無くて美味しかったあ♪

なにより嬉しいのは
現地でも裏メニューだという「うぐいす」をお願いしたら
快く付けてくださったこと。

これは、ふぐの口元のみを切り落としたもので
てっちりの具として食べるんだって。
歯(牙みたいの)がついてるので注意しつつ、正面から齧り付く。
すると、人間で言うところの唇あたりが、ほろっと外れて口中へ。
ぷるぷるとトロトロとふわふわを足して3で割った食感。
ふぐ君とのファーストキスでちた ハート


ふぐ自体初めての人や、久しぶりの人たちばかりだったので
とても喜んでもらえて嬉しかったよ~。
編集 |  03:37 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(14) | Top↑

2009.12/13 (Sun)

カタルーニャ料理。

土日のタカラヅカ午前公演が終わるのは14時。
ランチ時のラストオーダーぎりぎりという、半端な設定。
でも、いいトコ見つけちゃった。
泰明小学校そばの地下1階にある
GINZA Daidai キッチン マサ

手ごろなお値段設定だし、ランチ時間が長いの。
ランチ時でもパエリヤが食べられるなんて幸せ~ハート音符

正直言うと、お味は期待してなかったんだけど
前菜のひとつひとつが美味しくてびっくりでした。
サラダなどに掛かっていたお塩が美味しい!

カウンター席に陣取り、目の前で調理される様子を眺めてたら
豪華な飴細工を施したケーキプレートを数個仕上げてました。
バースデー用に持ち込んだものかしら‥と思ったら
なんと、目の前のイケメンお兄さんは、フランスでも学ばれた
飴細工の得意なパティシェさんでいらっしゃるそぉ。

そして、にこやかにサービスなさってた別のお兄さんは
かの小笠原伯爵邸でも修行されたシェフさんだということで
またびっくり。

他の方々も忙しくきびきびと働いてらして
でも、お料理をサーブする際にはニッコリなさる余裕が素敵です。
寛げる雰囲気作りも上手なお店と思いマシタ。


土日のランチ<Paellaコース>
まずは、タパス盛り合わせ(前菜)
マサ1
それぞれ違う味わいなのが嬉しい。
ワイン飲んじゃった♪

スープかサラダを選べます。
マサ2
この日はマッシュルームのポタージュorアボカドサラダ。
ポタージュがめっちゃ濃くておすすめ!
自家製パンもつくので、一緒に食べて~。

メインのパエリヤ。三種から選べます。
マサ3
無難に魚介のにしました。
レモンがなくてもOKなさっぱり系だけど、コクがある。
イカ墨のパエリヤも食べてみたいな~。

デザートは、料金プラスしてケーキに変更。
マサ4
左はバナナタルトで、右はピスタチオのマカロン。
他にも20種くらいケーキがあって迷う楽しさが♪
もちろん、食後のコーヒー付きですよん。

デザートはスパニッシュじゃないけど(笑)
とにかく全部美味しいので、絶対また行きます!
編集 |  01:24 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

2009.12/01 (Tue)

灰干し。

朝からずっとお留守番。
クロネコとペリカンは来たけど、郵便書留と佐川が来ないっ。
いつもならとっくに来てるはずなのに‥
バタバタ片付けしててチャイムが聞こえなかったとかかなぁ。

ふと思ったんだけど、宅配便屋さんって
各社、わざと時間ずらしてるの?

ウチで言うと
 クロネコ→朝9時頃
 ペリカン→AM中
 佐川急便→お昼前後
 郵便  →14時頃

ヘタすると、同じ会社でも社員トラック便と委託便が別々に来たりして
1日中ハンコ押してる気がする。


今日、ハンコを押したうちのひとつが↓コレ。
金華サバの灰干し

金華サバの灰干し。 冷凍で到着です。

ノルウェー産ではなく、三陸産っ☆
タップリ脂の乗った時期を狙って注文してみたよん。
胴体がぷっくり丸い様子が伝わるでしょーか。(半身だけど・笑)

「灰干し」は、火山灰で挟み自然に水分を抜いた干物。
普通の干物のように日に当てないので
脂焼けせず、風味が良いんだって。

製造元の「築地東仙」の金華鯖灰干しは
TV番組・ザベストハウス123で第2位を取ったらしい。
1位が何だったのか気になるところですが(笑)
大根おろしをたっぷり添えて、今夜いただきまーす 想像♪

 楽天・かねげん水産
編集 |  18:34 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

2009.11/30 (Mon)

汐留 D4

青さん&みひちゃん

汐留シティセンター41階にある複合型レストラン D4 Tokyo
和食・広東・イタリアンダイニング・ジャパニーズバー の4店から成ってます。

今日は、その中の広東料理「GRAND CHINA」にて
青さん&みひちゃんと三人でランチぃ8分音符(*゚▽゚)x2Beamed-04:CandyPink(色付-暗い背景用)

お店は、まず総合受付のおねえさんに希望のお店等を伝え
案内してもらいます。
このお姉さんのいるデスクへの空間が、スッキリしてて気持イイ♪
店内も上手に仕切られていて落ち着くデザインでした。

平日なので、会社のお昼に合わせてか
コース各皿の出てくるスピードが、すっごく速かったあ。
途中で担当のお兄さんが気づいてくれたけど
ちゃんと最初に「ゆっくりで」って言えばよかったかも。

D4広東ランチコース 〔クリックで大きな写真〕

↑ランチコース。(右上奥の揚げ物のみ別注文)
期待してなかった北京ダックが意外と美味しかったし
お粥も少々変わった香りがして、飽きずに食べられました。
何の香りだったんだろー。 ピータンともまた違うよーな‥。

不満だったのはひとつだけ。
大根餅は揚げてはイケナイ!!と声を大にして言いたいのっ。
もー、大好きな大根餅ちゃんが衣に包まれてカラッとしちゃってて‥
ねっちり感ゼロだったのが惜しくてたまりませんでしたョ(T_T)


ランチタイム閉店まで粘るため追加注文したデザートプレート。
デザートプレート

デザートメニューから2種類自由に選べて、ごま団子1個つき。
コースについてた杏仁豆腐も平らげた上で追加ダヨー(笑)

胃が、美味しいものではち切れそうにいっぱい!

そしてなにより、お二方から記憶の補充と
笑いをたっぷり頂いて楽しく過ごせました。
またよろしくネ ハート
編集 |  21:33 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑

2009.11/13 (Fri)

緑色のニクイやつ♪

小豆島のオリーブ漬け

オリーブの新漬けというのをいただきました。
小豆島のおみやで、今の時期しか食べられないんだって。

【9月・10月、グリーンオリーブを3%の塩水に漬けたもの】
とかで、日持ちしないらしい。
輸入モノでも塩水漬けの瓶詰めのがあるけど
あれより塩味がだいぶ軽いです。

まだ熟しきってないオリーブだからなのか、さっぱりとした口当たり。
噛むほどに、なぜかバニラアイスに似た香りがして、うまうま~♪
ごちそーさまでしたjumee☆heart2

いただいたのがお買い物帰りだったので
ちょーど買ってきたミニメロンパン数個詰め合わせを
お返しに押し付けちゃいました。

メロンパン屋さんで限定日にしか出ないミニメロンパンなんだけど
売り切れの時も多く、じつはまだ食べたことがありません。
以前買ったときも、帰宅途中にちょびっとお礼したい方にバッタリ会い
取り急ぎ差し上げてしまったので。

それから2年ぶりくらいに買ったなのにね~。
食べられない運命なのか、それとも
縁を呼ぶのかな? キラキラ(緑) ミニメロンパン キラキラ(緑)
編集 |  02:26 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2009.10/12 (Mon)

秘伝豆。

秘伝豆

9/24放送のめざましテレビで見て、即注文した枝豆、「秘伝」ハート音符

【山形産の秋の枝豆。 枝豆の中で最も大粒で
 甘さ・香り・味わい、全てが最高】 なんだってー!

旅行後に届くようお願いしておいたので
到着次第、即茹でて、即分け合い、完食してしまいました。
なので、茹で上がった写真を撮る暇がなかった(笑)

ほんとに大粒で食べ応えバッチリ、甘みもグ~。
通常の枝豆より収穫時期が遅いせいか
きもち歯ごたえがある気がするかな。

だだちゃ豆も美味しいけど、あの香りに飽きてたりしたので
今回の秘伝豆を知って嬉しかったです。

収穫期が短いので、もう終わっちゃうかも。
それと、もし通販で注文するなら
秘伝豆の乾燥モノと間違えないようお気をつけくださいネ。
編集 |  01:10 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2009.09/03 (Thu)

マジック。

スープ

先週日曜の夜、お目当てのアイライナーあるかな♪
なんて思いながら銀座から新橋をぷらぷら。
けど、そんなこと言い出したら噛みつかれそーなほど
同行者がひもじいらしい。

どのお店も閉まってるみたいよ?とか彷徨い
裏通りを歩いてるついでに
小さなペットショップに吸い込まれちゃったら
『食べられるのっ?怒る 』 って‥。 コワイわ~~。

けっきょく中央通りに戻り
道場さんのお店 に決めかけたとこで、気づいた!
お酒を飲めない人と、このお店に入るのは無理かも‥。

ということで、その一階下のレストランに急遽変更~。
ぱぱっと食べて帰るなのよ♪

7Fでエレベーターから降りると、目の前に広がる景色が
「ん?店裏に出ちゃった?!」な、暗~い雰囲気。
ごちゃごちゃな壁に向かい目をこらすと
それは、バーカウンターらしい。

脇から出てきたアチラの稼業っぽい男性は、店長さん?
淡いグレー地に白ピンストライプのスーツ
ワイドカラーにウィンザーノットで、きっとオシャレなはずなのに
まるで脱ぎかけに見えるのは、私の恐怖感のせい。

びびり気味に「こ、ここでゴハン食べられるんでしょーか?」
と、超ストレートに訊いてしまいましたが
笑いながら受けてくださって助かりました汗-GL
カウンターの裏側に回ると、広々としたレストランスペースです。

フロア係の男性も、あまり普通でないいでたちでしたが
2コースしかないメニューのお値段は、とっても良心的!
これだけたくさんの食材を使ってるのにリーズナブルぅ。
調理法も工夫してる気がするんだけれど
結果が出ずに空回りしてる感は、ちょっと残念。

コースのはじめは、冒頭の写真「スイカのスープ」。
各種スパイス入りのスイカジュースに、チーズが沈めてあるそう。
『まずはチーズを口に入れてからスープを‥』だとか。
最近流行ってたピンチョススタイルっぽい工夫?
肝心の味のハーモニーは
あったのか無かったのかすらワカリマセン(-_-;)

その後のお料理は、ときめくお味じゃないながら無難です。
カーディナス クリックで大きな写真に
↑写真以外にお魚料理もあったのに撮り忘れ。

ただ、フォアグラとチーズリゾットを重ねるのは許せなかった!
生臭く感じてツラ~イ。

それにしても
帰宅してからこのお店CARDENASをぐぐってびっくり。
HPを見ると、すっごくキレイな店内に見えるの。
その場では、昔の純喫茶みたいな装飾に見えたのに‥
フォトマジック!!緑のきらきら

編集 |  03:27 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME |  NEXT

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。