2008年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.04/28 (Mon)

PRINCE ICE WORLD 2008

プリンスアイスワールド2008リンク

GW中、新横浜スケートセンターで行われている
プリンス アイス ワールド 2008
スケートリンクです。

お席は南側なので、写真の右側が東エリア、左側が西エリア。
正面に見えるセットから、スケーターさん達が登場します。

詳しい座席表が出てなくて不安でしたが
南側の席番の振り方は、東の方が1番→西の方が40番台って感じ。
東西の席番はともに、南方から1番→北方が40番台。

今回座った最前列は、氷の上に作られてます。
もちろん直接じゃなく(笑)
階段状の木製台の上に、背もたれつき折りたたみ椅子。
膝から1mほどの所に高さ50cm位のフェンスがあるだけなので
スケーターの演技を間近で見れちゃう♪

プリンスアイスワールドチームの方々はサービス満点で
このフェンスにぶつかるまでスライディングしてくれました。
ザーって音と、粉雪のよーに舞う氷。
思わず「キャーっ、危な~ぃ!」って(小声で) 叫ぶ!

アイスワールドチームを率いるのは八木沼 純子さん。
色っぽくて華やかな方でした。
また、チームメンバーには恩田 美栄さんも。

そしてCASTとして、荒川静香さんと本田 武史さん。
イナバウアーをナマで見れて感激ぃ~絵文字名を入力してください
本田さんは貫禄な感じ?懐かしい気もしました。

そしてそして!ゲストは高橋大輔クンとハート
村主 章枝サン、中野 友加里サン、武田 奈也サン、
フィオナ・ザルドゥア&ドミトリー・スハノフのペア。
どのゲストも、出演シーンは少ないです。
とくに高橋クンなんて、フィナーレ以外には1回だけだし。

高橋クン人気は凄まじいですね~。
(って、私もそのために行ったんダケド・笑)
登場したとたん、そこらじゅうから『大ちゃーーん』と黄色い歓声。
とても力強い演技とスケーティング、ステップもノリノリで素敵jumee☆SaturdayNightFeverL

アイスワールドチームの方々も、もちろんプロのスケーターですが
メダリストであるゲストたちとは、やはり差があるんですね。
とくにジャンプの高さが驚くほど違いました。
それを、ほんの2~3mの距離で観れるなんてサイコーですぅ。


ショーのフィナーレには全員揃い
名前のアナウンスに合わせてひと滑り。

フィナーレが終わる間際には、観客が一気に立ち上がります。
そしてフェンスぎりぎりまで進んで場所取り。
スケーター達が場内を周ってくれるので、花束を渡したり
お写真を撮ったり、握手ができるんですっ。

なので、真剣に立ち上がるタイミングを計りましょー。
ここで出遅れてはイケマセン。

まずはアイスワールドチームの面々が周ります。
プリンスアイスチーム


それから、格順(?)にスター選手が、わりとゆっくり周ります。
知り合いか常連さんのよな方は、ちょっと話したりしてました。

↓私的にメインの御二方。握手できて嬉しかったデス。
おふたりとも、TVで見るよりもお顔が小っちゃーい。
高橋大輔


荒川静香


高橋クンをたくさん撮ったつもりだったのに
動揺して、まともな写真がありません汗-GL
高橋くん大人気


ちなみに、昨年と一昨年?の
EX席・SS席のお土産はひざかけだったそーですが
今年は↓写真左側の小物です。いちおー、エコカイロ付きですネ。
プリンスアイス2008おまけ

けっこう寒いので、ロングのダウンコートの方もいたくらいです。
冷え対策は万全にいたしましょー。(ぉトイレも少ないですっ)

↑写真右のベアは、売店で買いました。
お衣裳が今回のチームに似せたとのことで、限定モノですって。

あ!それと、渡すための花束ですが
場内で1,000円、2,000円、3,000円のが売ってます。
1,000円のでも薔薇が数本入っていて、意外とお買い得ですよん。

スポンサーサイト
編集 |  00:36 |  娯楽  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑
 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。