2009年01月/ 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.01/27 (Tue)

犬歯。

歯医者さんに行ってきました。

結果から言うとー

抜歯してもらいました。


抜歯を決意する前にはもちろん、質問をたっぷりして
きちんとひとつずつ答えて頂けたと思いマス。
『今日じゃなくても、よく考えてからでもいいですョ』
と、主治医からは言われましたが
自分から今日中の抜歯をお願いしちゃいました。

前回通院(2週間弱前)から数日経った時点では
痛みと歯肉の腫れがひいたので、ちょっと期待してたけれど
その歯からのイヤ~なニオイに耐えきれず jumee☆faceA75
先延ばしにする気になれませんでした。


鼻の脇あたりを押すと違和感があり
主治医の診断でも、やはり傷みがあるとのこと。

差し歯にしていた時点で
すでに歯肉の縁より下までしか歯が残っていず
そのうえ欠けてしまったし、もともと根が細く短いので
再植はほとんど期待できない。

なので抜歯→インプラントは決定。
が、即時埋入は、主治医は行っていないとのこと。

ナントカという手法の歯槽骨を育てながら徐々に抜歯する方法と
一気に抜歯して落ち着くまで?の期間をとる方法は
どちらも半年程度だとか。
骨の厚みは充分あり、問題無しとの診断で
お手軽な〝一気に抜歯コース〟に。

ちなみに、下顎にインプラントしたときは
前医に放置されたまま3年ほど経っていました。
なので、今回の上顎のほうが、下顎の歯槽骨より厚いそーです。

ああ!でも‥
骨を育てる手段をとらずそのまんまらしいのが不安です。
それを訊くのを失念しました。
明後日でも大丈夫かしら‥ともかく訊かなきゃっ。


あと、審美性について。
前回(カルテを見て頂いたら4年半前でした)と違い前歯なので
もちろん金属は隠すとのこと。

えーっと、このときだったかにゃ
埋入物にアパタイトコーティングされてる云々‥って。
その場ではきちんと聞いてたつもりだったのに
抜歯を決意した瞬間から、心臓がバクバクしてきて
気分は朦朧、記憶が曖昧です((+_+))

でも抜歯は、あっけないほど短時間で終わりました。
もう気分も落ち着いてます。

今までなら、ただ不安で
でも何が不安なのかもワカラズ
やみくもにネット検索して、余計混乱してしまうこともありました。
今回、〝きちんと説明してもらうための質問〟が出来たのは
先生方のおかげです。

h001はた坊先生h001おやじ屋先生h001黒猫先生h001
やさしく詳しく導いて下さり、本当にありがとうございました。

痛み止めをもう1回飲んで、寝まぁすねこ
スポンサーサイト
編集 |  02:36 |  健康  | トラックバック(0) | コメント(12) | Top↑
 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。