2009年03月/ 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.03/01 (Sun)

爪下皮。

爪下皮

おニューのカメラで最初に撮ったもの→自分の小指(笑)

なかなか取説を読む時間がとれず
まだ「ストラップを取り付ける」の項までしか読んでませんでした汗-GL
たぶんマクロモードで撮れてると思うけど
ピントがどーやって合うんだかワカリマセン。
(言い訳デス。放置シテクダサイ)

撮る際、液晶で見たら
細かい部分(マニキュアの剥げとかファイルのムラとか)まで
肉眼で見るよりも、ハッキリくっきり見えることに慄いた!
すごいわーーKIRA KIRA

ま、カメラの話は置いといてぇ

冒頭の写真。
爪の内側の皮膚がミョーンって伸びてるのが爪下皮です。
ハイポニチュームとかハイポニキュームと呼んだりもします。

爪に引っ張られて伸びる、あるいは
長い爪を支えるために伸びる、など諸説あるよーです。
私の場合は、高校生くらいからずっと長めにしてて
たぶん10年経ったころ、爪下皮の存在に気づきました。

この存在のため、皮膚ぎりぎりまで短く切っても
表から見ると、まだまだ長いと思われちゃう。

横から見た場合、指先の形が丸くならないので
指が反ってるよーに見えるらしいです。
ヨガのポーズ的にはお得です♪

爪下皮2
(大きく見えますが、小指ですからぁ)

とかく長い爪は不潔感があると敬遠されがちですが
この爪下皮のおかげで、短い爪の場合にくらべ
皮膚と爪の間の溝がほとんど無くなるため
異物が入りづらく、入っても洗い流しやすいので
かえって清潔、という説もあったりするんですよ~牛猫:左向き

スポンサーサイト
編集 |  01:13 |  美容モノ  | トラックバック(0) | コメント(5) | Top↑
 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。