2009年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.09/07 (Mon)

稲妻。

エクレア

見た目、3cm(直径)×15cm(長さ)のエクレアが
1本630円って、尋常でないお値段だと思うぅ。

そんなエクレアが最初に売り出されたのは2年ほど前。
ピエール・マルコリーニの名古屋店でした。
銀座店には無いエクレアを、名古屋限定で扱っていたのが
羨ましい&不可思議で。

あと1年早く出店してくれてれば
その頃は頻繁に名古屋へ行ってウロウロしてたのに‥
というすれ違いっぷりも、ちょっと悔しかったりして。

それが、’08年12月から銀座店でもエクレア解禁ハート音符
非常識なお値段の理由を探るべく、やっと購入して参りました。
(夕方になると売り切れることが多いそう。電話予約もOKだって)

フレーバーは4種類。
チョコレート、キャラメル、バニラ、季節モノ(今はマロン)。
1番美味しそーなローズ&フランボワーズは
名古屋限定なんだとか(くっそぉーっ)。

シューはさっくり。 クリームはなめらかで口溶けが素晴らしい。
薄いチョコ板が載せられてるのは
ピエール・マルコリーニ氏のショコラティェとしての主張でしょーか。
その薄さのおかげか、チョコの香りがクリームの上品さを損なうことなく
頬張る際にはカリっと。 そして口中では香り高く溶けながら
キャラメルバーとともに、お味にアクセントを与えてくれます。
全体的にひじょーに甘さ控えめで、甘味疲れせずに食べられました。

とかとか言っちゃってみましたが
どう考えても、1本630円の理由はワカリマセン。
もともと、小さなチョコ1粒が300円以上するお店なので
エクレアに載ってるチョコバーがお高いの?とか思うばかり。
ブランドもの好きな名古屋で限定販売だったことに
ものすごーく納得した次第です。

ついでに、アイスクリームも買って店外で食べました。
たしか似たよーなお値段で、さっぱりしてて美味しかった!

とくにキャラメル味jumee☆heart2
溶けたキャラメルが帯状に入ってるものと想像してたら
キャラメルというより、苦味の効いたカラメルが入ってる感じぃ♪
(私の中では、「キャラメル」は飴で
 「カラメル」は製菓で使う〝お砂糖を焦がしたもの〟デス)


8月のみのはずだった「夏のご来店感謝プレゼント」のpraline。
まだ残ってたみたいよ?
夏のおまけ

うん♪やっぱりチョコのほうがイイみたい~ちょう
スポンサーサイト
編集 |  08:29 |  スイーツ  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。