2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.02/08 (Fri)

セクスィー部長。



昨年話題になってたNHKの「サラリーマンNEO」。
すでにシーズン2だったのね~。
見よう見ようと思ってるうちに終わっちゃいマシタしろくま

昨年末12/30のスペシャルを初めをて見て
みんなの評判通り、NHKらしくないハジケっぷりと
NHKらしい空気の融合が楽しいバラエティ番組だなあ、と。

ビリー隊長を動員したり、世相やニュースをパロったり。
妄想の激しいオトコのブログまで作ってるし。
→「大河内透の恋愛ブログ」(内心、共感する部分あり?)

サラリーマン体操もわかりやすくて面白い。
たしかエミー賞にノミネートされたんだよね?

やっぱり本放送もちゃんと見とけばよかった‥と思ったら
4月からシーズン3が始まるとのこと。 すっごい嬉しぃドキドキハート
内容は若干変わるでしょーけど、
沢村一樹さん演じるセクスィー部長はぜひ継続して欲しいな。

編集 |  00:15 |  娯楽  | トラックバック(0) | コメント(10) | Top↑

コメント

●こんばんは
「サラリーマンNEO」「セクスィー部長」・・・巷で時折耳にしていたのは
NHKの番組だったのですねw 
初めて拝見いたしました。
ホント、濃厚なNHKの空気の中でこれ、のギリギリ絶妙な雰囲気ですねw
いつしか私も、4月からの新シーズンを心待ちにw

ところでセラピナさん、全く別のお話しで申し訳ありません、
セラピナさんはヨガをなさったりしておいでですが
「オステオパシー」は、ご存知でいらっしゃいしょうか?
今ちょっと知りたくて、ネットやSNSを廻ったりしているもので
もしご存知でいらしたら、宜しければご感想を伺わせて
頂けたらと思いまして・・・ごめんなさい、唐突で(汗
青 |  2008.02.09(土) 20:27 | URL |  【編集】
●→青さん
お返事遅くなりましたぁ。目的の情報は見つかったでしょうか?

オステオパシーの正確な定義がわかってない私なのですがe-330
受けたことのある中でソレっぽいのは「アレクサンダー・テクニーク」かなぁ?
これはヨガ協会の会長さんがそっち方面です。いくつかの団体があります。
その団体によって方法は違うかと思いますが、
私が受けたのはハンドパワーに近いかも。
目指すのは「正しい姿勢・意識・力の入れ方」を教わり、
自分の身体の情報を把握する力を養うって感じです。(というトコがヨガに通ずる)

また、頭痛と噛み合わせを全身から考える、という観点で
歯医者さんから紹介された整体がいくつかあります。
ひとつは以前TVによく出てたらしいおじいちゃま先生主催の団体で
ハンドパワーというか‥ちょっとよくわからない上、高額なので行ってません。
こちらはアレクサンダーよりも全身の骨格がメインっぽいです。

青さんのオステオパシーは、具体的にどんなことを望んでらっしゃいますか?
ちょっと違うかと思いマスが、おやじ屋先生がホリスティックにお詳しいです。
以前「フラワーレメディ」の記事におやじ屋先生のコメントがあります。
http://lionne.blog106.fc2.com/blog-entry-112.html
もしかしたらオステオパシーに関しても、
きちんと医療的な知識をお持ちかもしれません。
セラピナ |  2008.02.09(土) 22:59 | URL |  【編集】
●セラピナさん
いきなり不躾なご質問、すみませんでした。
お返事ありがとうございます。

そう、なんかあちこち見てみても、なんだか漠然としているというか
広すぎるというか、とらえどころがなくて・・・
調べている理由は、うちの息子のことなのですが。
肢体不自由の範疇ですので、ずっとPT(理学療法)は
継続的に受診しておりますが、身体的なタイプ的にも年齢的にも
そろそろPTというカンジではないかな、と思っていたところ
人から、オステオパシーの先生を紹介しようかというお話しを頂いて・・・
もちろん、「治す」とかそういう目標を持っているのではありませんw
それは乳幼児期からのPTでも、常に「先々をより悪くしないため」に
しているのは理解しておりますから、過剰な期待(?)は皆無です。
ですから、私が望むとすると、身体各部の変形等が
できればより少なくて済む事と、体が無理の無い楽な状態で
暮らしていけるといいのだけれど、ということでしょうか。
ごめんなさい、私の話も、漠然ですね(汗
行ってみてからお断り、をあまりしたくない経緯なもので
宜しかったらセラピナさんからもご意見を伺わせて頂けたら、
と思いご質問させて頂きました。
セラピナさんのお話し、参考にさせて頂きたいと思います、
おやじ屋先生にも、お聞きしてみます。
重ねまして、ご返答本当にありがとうございました。
青 |  2008.02.09(土) 23:48 | URL |  【編集】
●・・・追伸
「セクスィー部長」の陰でこんなお話し・・・
記事だけご覧になった方には思いもよらないかとw
青 |  2008.02.09(土) 23:50 | URL |  【編集】
●→青さん
青さんの愛情と強さ、思いやりの深さに胸がきゅっとします。
辛いことお聞きして申し訳ありませんでした。
ささやか~にでもお力になれれば嬉しいので
いつでもお気軽に、愚痴でもなんでもお話にいらしてくださいv-238
書きづらいことなどはメールのほうで送っていただいてもかまいません。
青さんとわかれば、メールで返信いたします。

セクスィー部長をNHKでやってしまう意外性。
コメもそれに倣って開けてビックリv-353っとe-343
セラピナ |  2008.02.10(日) 01:19 | URL |  【編集】
●青さん
おはようございます。
オステオパシー、この概念って難しいんですが、
簡単に説明しますね。
ホリスティックな考えの基、骨格のゆがみ、あるいは
付随する筋肉、血管、内臓等の歪みを取る事によって
人間本来のもつ自然治癒力を高めていく医学のこと。
かな?概念が複雑なんです。アメリカでは、スピチュアルって言うんですが、日本ではあまり使ってない言葉です。最近は江原さんとかが良く使ってますけど、
微妙にちがうと思います。スピチュアル=霊的な
と日本では訳されてしまったためだと思います。
アメリカでは確か医師と同等な資格だったと思います。
あるいは医師が取得しているみたいです。
日本は、NPOとかでサティフィケートみたいな感じで
発行されています。言い換えれば誰でもオステオパシー
やりますっていえちゃうんです。注意してね。
長くなっちゃったけど、日本で行われている、
骨法、整体、柔整、ヨーガ、カイロなどをあわせたような
感じです。
青さんの仰るとおり今後悪くしないように維持していく
というのも良いと思います。
変形した骨格にあわせて付いた筋肉、血管などの組織
の負担を減らす意味では良いのではないでしょうか。
でも本当にくれぐれも良い先生を選んでくださいね。
日本とアメリカでは本当に違いますから。
アメリカでは病院の理学療法のなかにしっかりと学問として教育された先生が行ってますから。
日本はオステオパシーの知識だけでやってる人が
多いです。否定するわけではないですが、きちんとした
西洋医学の知識を持っている方が行っているオステオパシーで、解剖学的な知識も豊富な先生を選んでください。どっちかにかたよってしまってはいけないと思います。あくまでも僕の意見ですが、、、。
長文にて失礼。
セラピナさん、コメント欄お借りしました。すみません。
おやじ屋 |  2008.02.10(日) 09:51 | URL |  【編集】
●→おやじ屋先生
せっかくの休日、無理をお願いして申し訳ありませんデス。
とても勉強になりました。
先生‥頼もしぃv-353 お願いしてよかったあe-415
きっと青さんも同じように思われるかと。
早く読んで欲しいにゃん。
セラピナ |  2008.02.10(日) 10:34 | URL |  【編集】
●おやじ屋先生
ありがとうございます。大変勉強になりました。

あちらこちらと見てみれば見るほど掴み所が無くなる感じがするのは、
施術者の幅が広すぎるからだったのですね。
息子は、いわゆる「マヒ」のタイプではなく、また車椅子の自走もできる
上肢の状態ですので、現在大幅な変形はみられません。
ただ、弱い筋力を補う為に本来とは違う箇所に負担をかけていることと
やはり通常の関節・運動機能を使っていないことなどから
小さな不都合がところどころに出ております。
それらの全てが身体機能の問題ではありませんでしょうが
負担を軽減でき得る方法があれば、嬉しいと思います。
先生のお話を伺うと、「オステオパシー」そのものは
そういう息子には、望ましい施術のようですね。
でもやはり、施術者によるところがかなり大きい、と。
お話しを下さったのは、長くお世話になっているOTの先生ですので
あまりに怪しげなことはないと思うのですが・・・難しい問題デス。

おやじ屋先生、お休みの日にお時間を割いて頂いて
申し訳ございませんでした。
とても勉強になりました、ありがとうございます。
青 |  2008.02.10(日) 13:06 | URL |  【編集】
●セラピナさん
場をお借りしての突然質問の上に、お骨折りまで頂き
ありがとうございました。
なのに、私の方が後からなんて・・・申し訳ございません(汗

そして、優しいお言葉を頂き、ありがとうございました。
そんな風にお声を掛けて頂けると、いつも無闇に一人で尖らせている角も
へにょへにょ~になってしまいますw
やはりセラピナさんは、「うう女」でおいでと確信w
私の物言いで、セラピナさんにお気を遣わせてしまいましたね、ごめんなさい。
子どもの話は、全然辛いことではありませんので、大丈夫です。
なにしろコレ一人しかいないもので、うちにとっては
子どもというのはそういうものですから。
単なる事実ですし、だから「うちの子、アタマ悪くて」と同じレベルですw
・・・などと申しつつ、ある日膨大wな愚痴メールが届いたとしたら
どうか笑ってナナメ読みしてやって下さいませw
青 |  2008.02.10(日) 13:31 | URL |  【編集】
●→青さん
いえいえ、青さんのお名前をお借りして勉強させていただいたのデス。
こちらこそありがとーございますv-238
おやじ屋先生のようにきちんと学ばれた方から
直に教えて頂けてホントに嬉しいですネ。
そーゆーオトナに私もなりたい。‥って、もうじゅうぶんオトナなんですがe-263
セラピナ |  2008.02.11(月) 00:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。