2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.06/06 (Fri)

お見舞い・2

<前記事からの続き>


いま見て思ったことを否定したい。
たぶん、私が感じたことは間違ってるのかも。
そんな気分で、おばあちゃんににこやかに話しかけてみた。

妹も同じ気持ちなのかな。
うわずったよーに笑いながら、『おばあちゃーん』みたいな‥
そして『いまのイヤだったよねぇ?』
私「もうちょっと我慢しよー。ね?おばあちゃん、ガンバだよ。」

笑ってる自分がイヤで、何かこみ上げてくる。


おばあちゃん、我慢しない性格だし
とくに今は不穏な状態でもあるので
カテーテルなどを自分で取ってしまわないよう
両手にミトンみたいのを嵌められてるの。

さらにその左手はベッドの柵に縛ってあり
右手は、とりあえず胸の上に置いてる。

その右手で、ミトン越しに酸素吸入用マスクを
しきりと外そーとするので
『これ外したら苦しくなっちゃうよ~』って
妹がやさしく説得してみる。

あーだこーだと試す、話す、聞く‥

おばあちゃん、必死に口元でミトンの手を動かす。

痛いの?
いま(看護士が拭いた)のが痛かったの?
おばあちゃん、ブンブン頷く。

だよね。

胃へのカテーテルが入ってたせいか
口中が荒れちゃってるみたい。
なのに‥

もうね、涙堪えるので精一杯。

おばあちゃんが口をギュって閉めた、あのとき
「え?」って思ったあの瞬間。
なぜ「やめて」って言わなかったんだろう、私。

グリグリ口中を拭いてる様子、血の滲む布キレ、あれを目にしといて
なぜ無言で、看護士を行かせてしまったんだろう。

妹は具体的な知識があるから、もっと悔しいに違いない。
目にいっぱい涙をためて、『いますぐ自分の病院に連れてく』って。
救急車の振動に耐えられる状態じゃないことは、わかってるのにね。

入院病棟に勤務していた妹の話によれば、こーいった場合
直径2cm位の大きな綿棒を湿らしたり凍らせたりしたモノで
水を飲めない患者の口中をなぞって
少しでも満足させてあげる、らしいです。
そーゆー知識が看護士ならあるハズ、だそーです。

とにかく他院にお世話になってる状態で
いま、私たちはどーしたら良いのかわからない。
リップクリームを塗ってあげることしか思いつきませんでした。

チカラ加減が怖かったので
妹に頼んで、私の桃の香りのリップクリームを塗ってもらった。
そしたらおばあちゃん、スーって眠っちゃった。

少し安心できて‥
屋上に行って、ひとりで泣きました。

編集 |  01:12 |  健康  | トラックバック(0) | コメント(12) | Top↑

コメント

●つらいね
見守ることしかできないのって辛いね

妹さんも、悔しいと思う

看護師さんにしてみれば一患者で、見慣れた光景かもしれない
「自分の身内にも同じようにする?」って聞きたいね

看護師や医師の対応で家族の思いも随分違うよね



みひ |  2008.06.06(金) 15:19 | URL |  【編集】
●→みひちゃん
ほんと聞いてみたい!
たしかに現場で頑張る人たちからしたら、よくあることなんだと思う。
それに、いちいち感情移入していては
その患者が亡くなったり、あるいは患者からの言葉によって
逆に傷つくこともあるだろうし‥。

そういった実情をある程度わかってるつもりだけど
目の前で、動物のように扱われる光景がショックで。
さらに自分の老後を考えたら暗澹たる気持ちになったョ。
セラピナ |  2008.06.06(金) 19:18 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.06.06(金) 23:26 |  |  【編集】
●HV
DVならずHVです、、、
人生の晩期を幸せに終わらせるのが難しい国なんです、、、日本て、、、
外国のやさしい医療従事者が本当に必要です!
今出来る事は柔らかいタオルを濡らしてお顔や手などを優しく拭いてあげる事、
それと、口腔内の歯肉が相当炎症を起こしてるはずなので、
担当の医師が診察するときに口の中を清掃してあげてください、
ご家族が行う口腔内の清掃は医療行為に当たらないので、医師の前で堂々と綺麗にしてあげてください、多分血だらけで大変ですが、大切な御祖母様なんです!患者側からどんどん要望を入れて下さい、お願いします!
悲しいよう、、、




黒猫 |  2008.06.06(金) 23:36 | URL |  【編集】
●→・・・さま
お母さま、お気の毒ですi-241
そして間に合わなかった‥とのお気持ちも察するに余りあります。

周囲の人間それぞれの〝精一杯〟には
いろんな種類があるのですよね‥

歯噛みしながら、私なりの精一杯をしよーと思います。
セラピナ |  2008.06.07(土) 00:08 | URL |  【編集】
●→黒猫先生
ありがとうございます。
家族がして良い範囲というものがわからなかったので
とても勉強になりました!
次のお見舞いには、それなりに闘う覚悟で行こうと思います。
ただ‥やっぱりチカラ加減が怖いですぅ(>_<)
妹についてってもらわなきゃ無理かもe-330

でも、とにかく頑張ってみます。
おばあちゃんが、今より少しでも幸せに感じてくれるように。
セラピナ |  2008.06.07(土) 00:23 | URL |  【編集】
●つらいね。
医療現場の実態なのでしょうか?
国の医療費削減→病院の人件費削減→医療サービスの質の低下。そして、自分の医療の質の低さを理解出来ない医療関係者と、漫然とそれを受け入れる患者たち。

誰が悪いわけでもないと思う。ただ、日本っていう国に存在する永遠に脱する事の出来そうもない真っ暗闇の輪廻転生。

生きる力が少なくなった患者は、普通に生きている者に対して全く抵抗できない。抵抗する事に諦めの感情、そして死すら覚悟させられる。

守ってあげれるのは患者の家族です。頑張って下さい。
おばあちゃんの悲しい気持ちを救ってください。
こんぶ |  2008.06.07(土) 22:03 | URL |  【編集】
●→こんぶ先生
まずは行動する許可を得ようと思い
祖母を看てくれていた叔父夫婦に、今回の件を訴えました。
でも、不思議なくらい気にしてくれない様子。

心配だったので、ネットでその病院の名で検索をかけたり
山梨の病院全般のクチコミをぐぐったり‥

で、びっくりしたのですが、まったくと言うほどクチコミが無いんです。
どのサイトの、どの病院もゼロ件。
まちBBSでも、『大きい病院に行けば大丈夫』といった感覚のレス。
首都圏では考えられなくないですか?
地方では、リアルのクチコミだけが頼りか
お医者様の言うことを、素直に受け入れるのみなのか?と。

こんぶ先生の仰る>漫然とそれを受け入れる患者たち。
を痛感した気がします。


と、愚痴っているあいだに
今日、祖母は天国に召されてしまいました。
無念です。
セラピナ |  2008.06.08(日) 00:13 | URL |  【編集】
信頼の寄せられぬ医療を受けざるをえないのは
まさに砂を噛む思いでいらしたことと、お察し申し上げます。
ましてやそこで、今生のお別れをお迎えになられたとあれば
ご心中に立つ波はいかばかりかと・・・。
お祖母様、セラピナさん、ご家族のお気持ちを慮らせて頂けば
軽々な言葉は慎むべきとは存じながらも
それでも、どうか、どうぞ、お力落しなきよう、
何卒御身のご自愛もお忘れになられませんよう。

謹んでお祖母様のご冥福を、心よりお祈り申し上げます。
青 |  2008.06.08(日) 02:00 | URL |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.06.08(日) 21:52 |  |  【編集】
●管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.06.09(月) 09:39 |  |  【編集】
●●
お気を落とさずに・・・。
お祖母様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
おやじ屋 |  2008.06.09(月) 12:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。