2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.07/20 (Sun)

愛と死のアラビア。

2幕の緞帳
ひさしぶりのタカラヅカ観劇。
花組さんの新トップ、真飛聖さんのお披露目公演です。
お芝居は「愛と死のアラビア」、ショーは「Red Hot Sea」。

お芝居は、「アラビアのロレンス」より100年前に
エジプトの捕虜となったイギリス人の実話。
ローズマリ・サトクリフ著「血と砂―愛と死のアラビア―」が原作とか。
(闘牛士の物語「血と砂」とは別物デス)

戦士の物語であり、宗教や民族の物語でもある。
タカラヅカにありがちな恋ネタはほんの少し。
恋ネタにイスラム教が絡むので、腹立だしいセリフもチラホラと絵
それも含めて、イスラム教独特の戒律を表現してる感じ、カナ。

原作では早々に主人公がイスラム教に改宗するらしいけれど
タカラヅカでは、最後まで〝理解を示した〟程度に見えました。
そのために苦しむエピソードの数々のおかげで
観客も共に、イスラム教を体感できる作りだったのかも?

いわばマジメな物語なので、セリフがたっぷりなワケですが~
滑舌のイマイチな生徒サンが多くて、所々聞き取れなかった
新トップの、まとぶんの滑舌がとても良かったのが救い。
美形だしメイクもクラシカルなジェンヌって感じに作られてます♪

月組から組替えで来たユウヒ君がいて、懐かしい
ユウヒ君の華やかな雰囲気を再確認できました。

ところで、冒頭写真は席から撮ったもの。
ちょっとわかり難いけど 手前から銀橋、オケBOX、緞帳。

今回の席は、最前列のドセンター寄りだったので
ユウヒ君が、オケBOXから銀橋へそーっと登ってくるのを
目の前で見ることができました。
ライトが当たってない時点でも、とっても美しくて色っぽかった!!


けっきょくお芝居は、セットは素敵だったけど小難しくて疲れたし
ショーは、印象に残るよーな好みの場面は無し。
お芝居はエジプトが舞台で、ショーは海だからか
両方とも、生徒サンのほとんどが黒塗りメイクだったのもウンザリ。

見どころの無さに、ぼんやりしかけたショー終盤。
大階段でトップコンビのデュエットダンスです。
はいはい、赤いお衣裳で綺麗ね~、くらいの気持ちでいたら‥

娘役を背後から抱くように寄り添う、まとぶん。
その右手が、娘役のウエストからバストへ撫で上げて、ぐぃっと!
おおーっ! ひさしぶりに〝乳揉み〟を見たああーー

昔のジェンヌさんがしてたほどエゲツナク揉みしだいたりしませんが
最近、あまりコレをするトップ様がいなかったので、新鮮な感じ。
今回ご一緒したおばさま方5人も
終演後、キャアキャア喜んでらっしゃいました☆

まとぶん様、これからもよろしくお願いします(笑)
編集 |  09:11 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑

コメント

●おはようございます
全く興味がなかった宝塚なのに、なんだか最近うずうずとw
セラピナさんの記事を読ませて頂くごとに、一度拝見してみたくなります。
しかも、そんな「伝統芸」までおありとはwww

こんな気持ちになるのなら、付添なしで行ける夏のキャンプに
子どもを申し込んでおけばよかった。シクシク。
公演日と私の都合が必ずしも合うとは言えないものの
見に行けるかもしれない可能性は、ありましたのに。
応募のあった春頃にはまだ考えていなかったのが、
悔やまれます。メソメソ。

例えば、どのくらい前にわかれば、公演日の状況や
チケットを取ることができるものなのでしょうか?
逆に、公演日のどのくらい近くまで、チケットって
取れるものなのでしょうか?
教えてチャンで、申し訳ございません(汗
劇場HPを拝見してみたものの、イマヒトツぴんと来なくて
これはセラピナさんに伺うのが、と勝手ながら思ってしまって。
・・・厚かましいついでに、もうひとつ(汗
この先々、子どものお泊りなどがあって時間が作れそうな時には
セラピナさんにご相談に乗って頂いても、宜しいでしょうか(汗・汗

青 |  2008.07.21(月) 11:37 | URL |  【編集】
●→青さん
興味を持っていただけて嬉しいーー!
もしよろしければ、ご一緒にv-238

とはいえ、良いお席限定で考えると、チケット入手は困難です。
一番簡単なのは、ヤフーオークションかと。
お値段は(良席だと)2~3倍はしますが、ダフ屋よりはお安いし
日時と、だいたいの位置が選べ、1週間前でも取れるのが良いところ。

劇場窓口で当日券も大抵ありますが
お席が遠いことと、朝一で並ぶ必要があるかもです。

一般発売もありますが、オススメできません。
たとえ徹夜で並び窓口で買っても、サイドの後列か2階席がほとんど。
センターブロック及び上手ブロックのほとんどが
友の会とファンクラブに割り振られているからです。

私が個人的に取る場合は、友の会の先行予約で手に入れます。
これは、公演初日より2ヶ月以上前に行われる抽選販売。
お席はあまり選べませんし、当選確率は低いです。
なので、観劇希望日時をいくつか挙げておく必要と、後列OKの覚悟も。
それでもよろしければ、青さんのご都合をお聞きすべく
入力前にメールいたしますよん♪

「伝統芸」を見れる保証はできかねますが(笑)
ぜひ、ヅカワールドへおいでませ~v-254v-254v-254
セラピナ |  2008.07.21(月) 22:17 | URL |  【編集】
●ありがとうございます。
セラピナさんでさえお久し振りにご覧になられた「伝統芸」、
一見の素人がそうそうお目に掛れようなどと
そこまで図々しい事は、流石に申し上げられませんw

存外気の短い私wなのですが、子どもの事では何事も
遠回りと段取りに手足を取られてノロノロです。
勢い込んでセラピナさんに伺ったものの、「今年」はもう無理ですしorz
・・・でもでもでもっ!
鬼が笑うくらい先のこと、セラピナさんには呆れられてしまうかも
しれませんが、段取りが付きそうになったら真っ先に
御相談させて頂きますので、その時は、是非ご一考下さいませ。
宜しくお願い申し上げます。
(ホントに「先々」のことなのに、スミマセン・泣)

「老後」の前の楽しみができたカモカモ、で
いつか見に行けるカモと思うだけで、すっかり浮かれ気分ですw
・・・と書いていて、普段子どもに占領されていてTV見ないもので
忘れておりましたが、WOWWOWって宝塚も放映しているのですよね!
その日の為に予習しておかねば、ですw




青 |  2008.07.21(月) 23:40 | URL |  【編集】
●→青さん
ロングスタンスで考えていただけると、私も助かりますデス。
ヅカファンの活動って、やけに早めに決める傾向がありましてぇ
半年以上前でも、何らかを決めたがります(笑)
ギリギリ&ユルユルを身上とする私は、ついて行くだけで精一杯ですが
どーぞご遠慮なくお申し付けくださいませませ♪
とりあえず‥
鬼サンに大笑いしてもらえるよう
来年夏休みの観劇をお約束いたしましょーかe-266

そーいえば私も忘れてました!
WOWOWやNHKーBS2で、たまに宝塚の舞台が放映されますね。
いろいろ当たり外れもあるのでe-263いくつかご覧いただければ、と思いマス。
お好みの組やジェンヌさんが見つかりますよーに☆彡
セラピナ |  2008.07.22(火) 01:13 | URL |  【編集】
●早速
明日、予習ができそうですw
2007年花組公演、「舞姫」だそうで。
うきうきv-10
青 |  2008.07.22(火) 15:27 | URL |  【編集】
●→青さん
「舞姫」ありますね♪ 探してくださってウレP~☆

ケド‥ケド‥ごめんなさいぃぃーe-330
これは本舞台のものではなく、小さな劇場で
トップさんより下の生徒さんが主役の舞台なんです。
なので、実力等トップさんに叶いませんし、大階段フィナーレも無し。

本日、タイムリ~に来月の番組表が来たので、チェックしました。

えーっと‥
どーやらお芝居系は見当たりません。

6日(水)雪組「タランテラ!」、ショーのみですが宝塚っぽくて良いです。
20日(水)月組「REVUE OF DREAMS」これもショーのみ。
私の大好きなアサコちゃんがトップになったお披露目公演です。

デジタルをご契約であれば
22日(金)花組「レビュー誕生」は、有名どころが出てるのでおススメです。
月組へ移動になる前のアサコちゃんも出てるしぃv-238
セラピナ |  2008.07.22(火) 23:56 | URL |  【編集】
●感想文
初めて拝見した、興奮冷めやらぬところでw

「野球やってるんだけどぉ (#゚Д゚)ゴルァ?」な息子を
やめてテレビに触らないであっち行ってと蹴散らかしての2時間半。
主だった数人の方以外、セリフ回しや歌の感じに「・・・んー?」
と感じるトコロがあるのは、セラピナさんの仰る
>トップさんより下の生徒さんが・・・
ということなのね、とド素人の分際で非常に生意気なことを思いつつw、
麗美な世界観の一端を、垣間見ることができました。
構成からちょっとした仕草に至るまで、オトメゴコロを射抜く要素満載でw
これでは更に華麗であろうトップさんの本舞台で
「伝統芸」までご覧になられた暁には、百戦錬磨のおばさま方も
少女の如くお喜び遊ばされましょうことと、大いに納得ですw
千秋楽のご挨拶で主役の方がちょっと鼻声になられた時など
初めてテレビで見たくせにw、そんな私でさえ
うんうん、頑張ったものね、なんて気持が湧いてきそうにw

老け役の方がちゃんと老け作りをなさっていらして
そういうことはないのかと勝手に思っていたもので少し意外でしたw 
すみません、部外者の偏見でございましたw

面白かったです、とても興味深い世界を教えて頂けましたw
小さな、少し下の生徒さんの舞台だったのも
初心者には却って取っ付き易かったかもしれません。
私の場合、本番までの先が長いのでw、それまでは
セラピナさんに教えて頂いた8月の放映も含めて
コツコツと拝見していってみたいと思います。


青 |  2008.07.23(水) 21:56 | URL |  【編集】
●→青さん
あはっ、息子さん災難でしたね~(笑)
これがショーなら、途中から夢中になってくれるお子さんもいたりするのにぃ。

歌舞伎やバレエほど〝お約束〟は、ありませんが
男らしさ・女らしさの強調された面白さは格別かと。
とくに男役トップさまを、演出や他出演者が
これでもかというほど、カッコ良く仕立て上げる作りは
世の男性方も羨む、もしくは舌打ちなさるかもです(笑)
なにしろスポットライトも、1番手から順に色が違うんですものe-491

じつは「舞姫」を観たことがないので、確かなことは言えないのですが‥
老け役の方は、たぶん本当に老けてる方です(笑)

たとえば天方伯爵役の星原さんや、ローザ役の光さんは
役柄とさほど年齢差がありません。
この方たちは、花・月・雪・星・宙の組に属さず
専科という組に属し、各組に特別に(たいてい老け役で)出演します。
おじさま役をなさると、お芝居もコメディもお上手で惚れ惚れ~e-415

本舞台はもっと豪華でイイですよん☆
そしてナマの舞台は、オーケストラもナマ演なので格別ですe-420
セラピナ |  2008.07.24(木) 00:24 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。