2017年07月/ 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.08/16 (Sat)

大阪のお泊り。

リッツカールトン大阪ロビー
憧れてたホテル、リッツ・カールトン大阪に2泊です 喜び

正面の扉も館内も、マホガニーで重厚な趣き。
冒頭の写真は、左側が正面入り口とフロント付近。
右側は、フロント隣のソファー。(冬は暖炉に本物の火が入るらしい)

車で正面につくと、格好良いドアマンが速攻で飛んできてくれマス。
そして、いらっしゃいませ、ではなく『おかえりなさいませ』。
ホテルを我が家のよーに寛いで過ごして欲しい、との考えとか。

チェックイン時だけでなく、ロビーに足を踏み入れればすぐさま
ベルガールやスタッフさんが、声をかけてくれる。
慇懃でなくフレンドリーで、けどとても丁寧。

お部屋に荷物を運んでくれたベルガールさんも
『今日はどちらに行かれました?』など話しかけてくれるので
豪華なホテルにも関わらず、緊張せず部屋に向かえました。

お部屋に入ったら、評判の生ジュース(数種類から選べる)と
おしぼりで寛ぎながら、あれこれお話。
「明日USJに行くにはタクシーと電車のどちらが?」なんて会話をしたら
後から、封筒に入れたUSJのパンフなどを持ってきてくれました。
ちょっとしたお手紙まで添えられていて、感動ですh001

折々に、さすが世界で屈指のホテル、リッツキラキラ(ピンク)と感じました。


今回、せっかくなのでスイートルームにお泊り。
75㎡もあるので、さぞかし広いかと思ったら‥

スイートルーム
ホールがとってあったり(写真左上)
テレビ・デスク・トイレが2つずつあったり
家具が大きいためか、あまり広さは感じません。
到着が遅かったので、ターンダウンが済んでいて
ベッドスローの掛かってる豪華な写真が撮れなくて残念。


けど、ラッキーなことに、夜景の美しい側のお部屋で嬉しーな。
リッツ夜景


そーいえば、備品類もイイカンジ。
リッツ備品
冷蔵庫上にはグラス類やお茶、氷などのガラス棚。
ジノリのカップはステキなのに
ティーバッグやコーヒーのパックがアンバランスに感じるのは私だけ?

このソーイングセットを
おみやにする人がいるらしいんだけど、いいの?
良いならもらってくれば良かったかなあ。なんだかキレイだし。


そして、噂のバスルームは、期待以上のステキさ。
アメニティ3
と、言いつつ、ダブルシンクのトコしか撮ってないマヌケです(笑)
この左側には、寝転んだら溺れそーに長いバスタブ(バスピロー付)
右側には、シャワーブース。 その向かいにぉトイレ。
とっても広々~。

アメニティ類は、マウスウォッシュ以外
ブルガリのオー・テ・ブランで統一されてます。
アメニティ1〔クリックで大きめ写真へ〕

スイートルームとクラブフロアのお部屋は、石鹸もブルガリ。
アメニティ2〔クリックで大きめ写真へ〕

アメニティ類を、もらって帰る人も多いみたいです。

けどぉ、ブルガリのシャンプー&リンスで髪の毛パサついちゃったし
ボディウォッシュやボディローションも
香りだけ楽しむためのもの、って感じダヨ。

っと、3箇所に置いてあったソープを
3個とも開けてしまうという、私なりの暴挙をしてみましたが(笑)
やはりもったいなくて放っておけず汗;
1個だけおみやにしちゃったー♪
編集 |  03:09 |  娯楽  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。