2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.01/07 (Wed)

ロッテホテル・ソウル本館。

アメニティ類

古くて評判がイマイチだったらしい本館のお部屋。
模様替えと共に、アメニティ類も変わったのかな?
少なくとも、壁に固定だったヘアドライヤーが
普通のになって使いやすくなったかと。

なぜか体重計がありますが、意地でも乗りません(笑)
いろいろ食べなきゃいけないのに
体重を気にしてる場合じゃないもーん♪

バスローブはクローゼットに掛かってました。
その他、シャンプー類は持参のを使ったので
備え付けのモノの良し悪しはわかりません。
コーム、コットン&綿棒、爪やすり、シャワーキャップはあっても
韓国では、ハブラシ&歯磨き粉は置いてないんだって。

歯磨き粉を持参し忘れたので、現地コンビニで調達です。
ハミガキコ
〝Lovely Lemon〟味。
ただのレモン味じゃないところが気に入りました(笑)


リノベーションされたお部屋は4つのタイプがあるそう。
私が通された部屋は、建築デザイン会社 SOM によるもの。
お部屋
お部屋2
SOMは、東京ミッドタウンのマスターアーキテクトだそーです。
とくにこのガラスで仕切るデザインがSOMっぽいよーな。
おかげで、睡眠中にトイレの明かりを点けられると
まぶしくて目が覚めますョ。

お部屋3
ガラス仕切り壁の手前のドアからパウダールーム、バスルーム、トイレへ。
写真奥のスライドドアはウォークインクローゼット。
引き出し式のタンスや、服を掛けるバー、棚、セーフティボックスがあります。
その他、お部屋の入り口近くに、冷蔵庫などの入った扉と
扉付きの棚があり、スーツケースなどを収納できます。

デスクの上のコンセントは各国仕様?
各種コンセント
左下のコンセントが110Vで日本仕様です。
(分かるまで、ほとんど韓国語なメイドさんとの会話が大変だったぁ)
ケータイもカメラも、問題無く充電できましたよん。

バスルーム
写ってないけど、バスルームには、レインシャワーも含めシャワーが3本!
日本人向けでしょーか、洗い場でシャワーが使えます。

ダブルシンクの隣はトイレ。
ダブルシンク&トイレ
ちゃんとドアはあるけど半透明なので動きが丸分かり(笑)
ウォシュレット完備だし、ペーパーも流せます。

韓国は下水道設備がイマイチらしくて
ペーパーを流してはいけないトイレが多いの。
使用後のペーパーは、脇のゴミ箱みたいな入れ物に捨てます。
でも不思議と臭わない。
日本の公衆トイレのほうが、よほど臭いと思ふ。

概ね問題無しと感じたロッテホテル本館ですが
リノベーションといっても、下水管等は変えられなかったみたい?
シンクからの残念なニオイが、とーっても気になりました。
編集 |  14:23 |  娯楽  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。