2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.01/28 (Wed)

スケキヨ君。

右のリンク欄にある 『猫バカとバカ猫』 の
スケキヨ君が‥突然、亡くなってしまいました。

飼い主でいらっしゃるにょーたろーさんの悲しみはどれほどか‥
あれほど愛して可愛がってらしたのに
3歳で天国へ逝ってしまうなんて
あまりにお気の毒で、言葉がみつかりません。


ほんの数ヶ月前
スケちゃんが猫マンガ本として発刊されたばかりでした。

友人知人に差し上げたり、貸し出ししたりして
私の周りにもスケちゃんファンが増えていたところ。
それがきっかけで、また猫を飼いはじめた方などいらして
そんな交流を嬉しく思っていた矢先でもあります。

ペットに限らず、先に逝かれてしまうと
残された人間は後悔ばかり感じてしまうとか。
どうか、どうか‥
にょーたろーさんが
ご自分を責めることのないよう、祈りたいと思います。

スケちゃん。
天国でも
無邪気にあそんで
美味しいカリカリをたっぷり‥ネ☆彡
編集 |  02:07 |  愛に恋  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑

コメント

●うう
まだ3歳で、、、早すぎるよね

どれだけ悲しいか辛いかわかるだけに、涙が出ます


去年実家の猫が天国に行った時も
家族みんな泣きました
13歳、、寿命だったのよと言われても悲しくて悲しくて。。。

3歳で突然お別れになったにょーたろーさんを思うと胸が締め付けられます


スケキヨくんを見るとなんだかホッと優しい気持ちになれて
時々見てたのに。。。
もういなくなっちゃったんだね

みひ |  2009.01.28(水) 15:19 | URL |  【編集】
●→みひちゃん
寿命だなんて言われたくないよね。
ずーっとたくさん愛してて、だからずっと一緒にいたい。
ただそれだけ。

どのよな理由であっても、愛する相手を失うのは耐え難いこと。
私なんて、父やウチの猫が亡くなってもう数年経つのに
未だ〝二度と、絶対に、会えない〟ってことを納得できてないもん。
お墓に入ってるのに‥あきらめ悪すぎでしょ?(笑)

どんなに小さくてもいいから希望がないと
自分が生きていけなくなるよーな気がして‥るのかも?と、自己分析。

にょーたろーさんも、あまりに突然すぎて内心信じられないよーな‥
なんていうか、葛藤みたいのがあっても不思議じゃないと思うの。
なのに冷静に記事を書いてて、ほんとに気の毒で‥
無理しないで欲しいって思った。
セラピナ |  2009.01.28(水) 20:33 | URL |  【編集】
●そうだよね
あきらめ悪すぎじゃないよ
愛する者が亡くなってしまうのはほんと悲しいね

もういない、会えないなんて嘘みたいだよね
気づくといつも傍にいたから、、、
逢いたいなあ。。。って思うよ

でもね、また猫を飼おうとは思えないの
母も同じこと言ってた。

あの子の代わりはいないし、あの子を愛してたから。。。
人の言葉を理解してたし、ほんとにね人間みたいな猫だったの
存在が大きすぎてね・・・


にょーたろーさんも、今はまだ実感が湧かないのかもしれないね
これからが、ふと、ああ、、もういないんだ、、って感じる時が来て寂しくなるのかなって

みひ |  2009.01.28(水) 21:09 | URL |  【編集】
●こんばんは
失ってしまった事だけを否応なく突き付けてくるような
意地の悪い現実に、それ以上こちらから、納得したり諦めたりと
親切に歩み寄ったり理解したりしてあげなくても
いいのではないかと思います。
滲み合った水彩絵の具の色がどちらの色ともいえないような
きれいな色に変わっていくまで、夜目でもいつかは月灯りで
道の為りが見えてくるようになるまで。

こちらでのご紹介を受けて、私も折々拝見するのを
楽しみにさせて頂いておりました。
寂しいですね、としか言葉が見つからないのですけれど。
寂しいです、ね。
青 |  2009.01.28(水) 21:24 | URL |  【編集】
●→みひちゃん
逢いたいな~‥が無理だったら、せめて化けて出て欲しいのにー
ぜんぜん出てきてくれないとこみると、フツーに成仏目指しちゃってるみたいで。
恨んで欲しい!って変なお願いしちゃってるョ(笑)

猫アレルギーなので今は無理だけど、私はまた飼いたい。
60歳過ぎればアレルギーって緩和されるらしいから、そしたらたぶん‥
きっと、一緒に暮らしてしまえば、通じ合える仲になれるんじゃないかと思うの。

けど、亡くなってすぐには無理だよネ~。
比べてはお互い不幸だし‥
死別した奥さんの後に入るのは厳しいって聞くしねぇ(って、話ズレテル‥^^;)

セラピナ |  2009.01.29(木) 00:21 | URL |  【編集】
●→青さん
「現実」って、本当にホント~にやるせないことが多いぃですね。
寂しい、辛い経験を重ねるほど
それらを慰める言葉は無いのだと思えてくるよーな。

思うまま進み
いつか振り返って「ああ、こんなに来れたんだあ」って思えたら
前を向き直ったときに、道が浮かび上がってくるのかもしれません。

なんといっても、男性と女性では、悲しみへの対処も違う気がして‥
どうなってしまわれるのかと、遠い地から勝手に心配してしまいます。
セラピナ |  2009.01.29(木) 00:37 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。