2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.03/26 (Thu)

ガタキテル。

昨年から引きずってる足や肩の痛みに加え
3月に入ったとたん痛み出した腰と手首。
我慢の限界ということで、整形外科に行ってきました。

個人開業の医院だけど、リハビリ室は大きいし
じっくり説明してくれる先生なので、いつも患者さんでいっぱい。
なのに‥、今日は待合室にひとりもいなくてビックリしたよー。
いくら小雨とはいえ、今までこんなの見たことありません。
不景気だから?

看護婦さんに呼ばれて入室。
誰もいない処置室を横目に、診察室へ。
あれ?‥先生も居ないぢゃん!
と、奥のドアから慌てて登場なさいましたが
白衣さえ着てないし‥寝てたん?(笑)

全身あちこちの痛みは、レントゲン的に問題が無く
筋膜や腱の炎症だろーとのことで、痛み止め処方で様子見に。
コラーゲン飲んでるのに~‥ (ーー;)

たびたび腰痛で通院するので
今回の腰部のレントゲンは、前向きと横向きだけでなく
ナナメ方向からも撮影。

で、画像を見ながら、『○○さんの骨は非常にキレイ』を連発され
〝キレイ〟という単語に、私、ニコニコでっす♪
しょせん外から見えない骨ではあっても
綺麗と言われると喜ぶ、単純な女心の持ち主(笑)

でも、我ながら惚れ惚れするよな、ホントに綺麗な腰椎なの。
昨年撮った頸椎のレントゲンと同様、椎骨間の厚みたっぷり。
上下だけでなく、前後の部品のズレもまったく無い。

説明好きな先生なので、骨の成り立ちなども教えてくれて
ついでに『本来なら5つあるべき腰椎が、○○さんには4つしか無い』
『たぶん、1番と呼ぶはずの椎骨に肋骨が生えてるせいでしょー』

つまり、骨盤あたりにある椎骨が5番腰椎で
そこから上に向かって4番、3番とさかのぼって数えるのに
私のは1番に肋骨が生えてるせいで腰椎と呼びづらい、とのこと。
(肋骨が生えてる椎骨は普通は「胸椎」)

ようは、13組の肋骨を持ってるワタシ。

以前にも説明されたから知ってたけどぉ
ウエストを絞るため、1or 2組の肋骨切除なんて話も聞くのに
多めに存在してるなんて、つくづく迷惑だよね~腟

編集 |  02:53 |  健康  | トラックバック(0) | コメント(4) | Top↑

コメント

●こんにちは
何事も、足りぬよりかは多めが吉かと存じます。

腰痛は、寝ても立ってもお辛いものですよね。
そして腰を庇うと肩やら足やら、ともひびいてきて。
季節の変わり目でもありますと、増してやご不調をかこされがちに
なられましょうけれど、どうぞお大切になさって下さい。



あ、そういえば、その後ご報告も滞ってしまいましたが
例のオステオパシー、結局、息子と私と二人とも続けております。
お陰様で息子もこの冬は何気に好調、私も不具合が楽に。
その節はセラピナさんにもおやじ屋先生にもご助言頂き
大変心強く向かえ、結果良い方向を得たと思います。
改めて御礼申し上げます、ありがとうございました。

青 |  2009.03.26(木) 12:50 | URL |  【編集】
●→青さん
オステオパシー、やはりイイですかあ。 私にもぜったい必要なはず。
なのに、エステ担当のお姉さんが辞めてしまって以来
リンパドレナージュも受けてないし
整体系を気にしてくれてた歯医者さんも、アレでナニだし‥(-_-メ)

整形外科の先生には、痛めた原因が思い当たらないと言ってしまいましたが
よく考えたら最近、部屋の片隅をセコセコ掃除することにハマってて
変な角度かつ中腰の姿勢を続けていたことを思い出しました。
不慣れなことはすべきじゃないのだ、と‥
しばらく家事をサボって静養しなきゃ~♪♪♪
セラピナ |  2009.03.26(木) 23:52 | URL |  【編集】
オステオパシー、いいんです。
未だに、その場で何をしているのか、見ていても受けていても
ピンとはこないのですけれどw
私は頭痛とか肩こりとか、かなり直接的に気になるトコロを
改善して頂いて、息子の方は体調管理と申しますか。
お陰様で、例年入る冬眠も今冬はだいぶ浅くて済みましたし、
一番驚いたのが、本人が寝入りばなに取る姿勢が変わったこと。
うちの息子はずっと、横臥で顎を上げ気味にして気道を開く恰好を
とらないと入眠できなかったのが、行き始めて二度目の後から
うつ伏せですが、体を楽そうに伸ばして眠れるようになりました。
・・・そんな格好を見るのは、保育器の中以来(゚Д゚屮)屮 なので、
本当にオステオパシーと関係があるのかないのかは
実証できませんけれど、何しろ十数年同じだったものに
変化があったので、取り敢えず止める訳にもいかないとw


不自然な姿勢の掃除、キツイんですよね。
家事労働は、真剣に取り組まれれば取り組まれるほど
傍で見るよりも余程の重労働でございます。
お体を壊されては元も子もあろうはずもございません、
これはもう、ごゆっくりと、ご静養になられませんとっ。
青 |  2009.03.28(土) 19:28 | URL |  【編集】
●→青さん
すごいすごーい☆
おふたり揃って、そして効き目もそれぞれっぽいとこが素晴らしいです!
腕の確かな施術士さんじゃないと、逆にどーなっちゃうか怖いくらいですね。
ああ、私も行きたいっ。
でも知る限り、どーやら近所には無いみたいで悲しーです(ToT)
健康体に戻ったら、都内まで探しに足を伸ばそーかしら(軽く本末転倒な‥)。

睡眠中の姿勢には心身の状態がよく表れる気がします。
痛みがあると無意識に庇った姿勢になって、却って体調崩したり
イジイジした気分の時は、幼児のよーに丸まりたくなる。
そーいえば入眠時は、最近なぜかずーっと同じパタ~ンです♪
右を下に15秒→左を下に60秒→仰向けで〝控えめな〟大の字。
で、ほぼ1分半で夢の中(*^^)v
案外何も悩んでないらしい、みたいな(笑)
セラピナ |  2009.03.29(日) 01:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。