2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2009.08/21 (Fri)

歯科セカンドオピニオン。

モンシュシュ

ラゾーナ川崎のモンシュシュ、今日も行列っ。
10組くらいしか並んでませんでしたが、油断は禁物です。
前回は「先にバーゲン見てこよーっと♪」なんて後回しにしたら
5時頃に焼き上がった分が、30分足らずで完売してましたから。
(すっかりソノ気だったのに‥涙目で帰宅ですよ)

堂島ロールは予約しておくと
列に並ばず脇から入店してすぐ購入できるので
ネット予約 がオススメです。
もちろん今日は、しっかり予約して購入v(^.^)
がんばった自分にご褒美ケーキだあ!


って、たいした頑張りではないんだけど‥暑かった以外は(笑)。
歯(インプラント)のセカンドオピニオンを聞きにいってきたんだよん。

とりあえず、CT画像の関係で、大学病院です。
インプラント専門の先生と
根尖専門の先生とのおふたりで診てくださいました。
できればあと、(全人的医療見地での)噛み合わせの先生も
いらしてくれたら言うことないのにぃ♪ とか贅沢すぎだにゃ汗-GL

で、まずインプラントの先生。
『スプリット無しでも、細いフィクスチャーでいけるでしょう』

え?
3番に細いので大丈夫なんですか?!
と聞き返したところ

犬歯なので、本当はガイド機能を鑑みて
通常の太さのフィクスチャーで、さらに隣と連結したほうが良いとのこと。
(‥じゃあ、最初からそう言って欲しいんですけどぉ。)

と、ここで根尖専門の先生が登場。
『4番の根尖炎症がインプラントの定着を阻害する恐れがあるし
いずれにしても長くもたない状態に見えるので抜歯を勧める』
『増骨しながらの抜歯に関しては、根尖炎症のある場合は
成果の出ない場合が多いので勧めない』
とのこと。


【セカンドオピニオン的結論】
4番抜歯。
3ヵ月後、骨量により増骨手術。
インプラント手術。
3・4番の上部を連結してガイド保持。

↓私の疑問に対し
『アパタイト加工だと、長期に見た場合
感染リスクが高まるという話を聞いたことはあるが
施術経験がないので、意見無し。
ただ国産の中では、POIのシェアは高いとは思う。』
(隣接歯の根尖の件を別としたら)埋入時のちょこっとスプリットは
(勧めないけど)有り、っぽい印象。

以上。でした、たぶん。


素人が間違って使うとみっともないので
専門用語なんて使いませんでしたが(そもそも知らないゎ・笑)
担当してくれたインプラント専門の先生から
『ご主人は歯科医ですか?』と訊かれました。

だったらここに来ないんぢゃ?と思いつつ否定したら
『よく勉強してますね』 と褒めてくれた?
いやいや、たぶん面倒な患者と思われたでしょーが
じっくり話を聞いて下さったことに感謝です。

さらなるオピニオンに必要だろうからと
CT画像のコピーも持ち帰らせてくれました。
まったく期待してなかったのでビックリです。
帰って考えた後、もし予約を取るなら
名前と事情を覚えたから大丈夫、との言葉にも安心感が。

ただ‥
口中を診てもらう際の先生の手つきというか、力の入れ様が
主治医のそれと違い、ぐいっと力強くて(簡単に言うと乱暴な?)
昔の歯科恐怖感が蘇るよーな‥心臓バクバクぅみたいな‥
内心、ここでは無理!!とか思ってました。

お安いんだけどー。
メーカーも安心なんだけどー。

インプラントだけが歯科通院じゃないし‥
悩んじゃうなあ。


余談ですが
歯科相談中、アレルギーの有無などをひとつひとつ訊かれ
最後に、『妊娠してる可能性はありますか?』って
ここだけ声色に緊張感があったことに、噴きだしそーになりました。
いっそ「そろそろ上がっちゃうかもー」と答えてみたかったですが
マジメそーな先生に申し訳ないので堪えましたョ。
女性患者が相手だと、いろいろ気遣って大変ですね。
編集 |  22:22 |  健康  | トラックバック(0) | コメント(17) | Top↑

コメント

●余談
子どものレントゲンには付き添いますもので
その度々に聞かれ続けると、これはいつまで聞かれるのかと
思いつつ、あるときふっと即答するのも癪に触るような気がしたりw
いえ、何が癪に触るということではございませんがw

あぁぁぁっと・・・そういえば、この前の冬、整形で撮った
レントゲンの際には、とうとう問われなかったようなっ。


うーん、今ちょっと、目が遠ーくなってしまいました( -ω-) _旦""
青 |  2009.08.22(土) 16:58 | URL |  【編集】
●→青さん
あはっ☆
きっと青さんのお顔に >これはいつまで聞かれるのか と書いてあったのを
前回、先生は読み取ったのかもー。
私もよくイロイロと書いてあるみたいで、周りから注意されますもん。

次回は、「訊くのも礼儀のうちなんぢゃ?」とお書き添えのうえ受診を!
セラピナ |  2009.08.22(土) 22:59 | URL |  【編集】
「訊くのも礼儀」「この前訊かれなかったんですけどぉ」「・・・期待っ」
とかとかいろいろ書き込んだ上に、「まさかこれでもお判りに
ならないなんて、ございませんことよね」と長々しく眼ぢからに込めてw
念が通じてご質問を頂けたなら、妙に勿体ぶって考えながら
間を開けてお返事申し上げましょう・・・って、完全なる独り遊びwww
・・・・・・・・・orz
いっ、いいんですもーん。誰にも判って頂けなくても。
アテクシ独りで楽しければっ。シクシク。

診療の際の力加減って、先生によられますよね。
子どもの診療ではメンテの際には、複数先生が変わられますもので
拝見しておりますと、口の開き具合と申しますか頬の伸び具合と
申しますか、随分違うのが見てとれます。
なかでもお一人、ものすごくむにゅーんと開かれる先生がいらして。
もちろん、子どもは全く嫌がる様子も無く。
そこまで口って延びるのねぇ、とその具合には常々
惚れ惚れさせて頂いておりますもので、家での歯磨きの時になど
アノ先生、この辺をこう持って、こんな感じで・・・と真似てみるのですが
私の稚拙さでは、そこまで伸びる前に、痛いと子どもに
嫌がられてしまう始末にござます。
いつの日かアレを御教示頂けたら、と思いながら
なかなか聞けずにおりますけれどw
ホントにね、むにゅーーーーんと、なんですよ。
両頬一編だと、ちょうど口に爆風を吹き込んだ画像みたいに。
もう、セラピナさんにも是非ご覧頂きたいくらいっ(。・д・。)
青 |  2009.08.26(水) 18:40 | URL |  【編集】
●→青さん
ぜひ、>むにゅーーーーん な写メをパシャっとv-238
って、先生に叱られちゃいそぉ?!

両頬いっぺんだと顔面爆風画像にぃ‥。
そーですかぁ‥。ソレ、もしかして私もかもe-330
おとなしく引っ張られるままでおりますので
とてつもなくゴキゲンな表情になってるかもかもかもかもーーっ。
‥ま、いずれにしても
歯医者さんの治療時に気取った表情では居させてもらえませんので
お笑い度数は五十歩百歩なのでしょーけど(o´д`o)

歯の治療なのだから、患者としてできるだけ口を開けよーとは思ってるのに
力強く引っ張られると、それに反抗して力を入れている気が、我ながらします。
まるで引っ張られてる気のしない先生は、そこのとこを騙すのが上手いよーな‥
患者が反抗しなければ、きっと先生側も無駄な力を使わず済むのでしょーね~。
セラピナ |  2009.08.27(木) 01:18 | URL |  【編集】
診療中の事態を考えてみると、歯科だけでなく医科においても
ただならぬことwもございますれば、その辺り、要らぬ素人魂(?)を
持たぬようにするのも、患者の務めと肝に命じましてw
騙しあやすのがお上手なのも、お持ちのご才能のひとつなので
いらっしゃいましょうねw

あやすと云えば、余談も余談、いつもながらに問われもしない
お話しをさせて頂きますとw
子どもですと、歯科でも医科でも、何か施して頂く際は
ちょっとだけね、すぐ終わるよ、強いねと優しく宥めて下さる先生の横で
子どもの気を逸らす為にも、衛生士さんや看護師さんが
これでもかと言わんばかりに、偉いねお利口さんねなんていい子なのと
その間中、止むことなく煽てまくって褒めまくって下さいます。
うちの息子は注射やその他の処置、金輪際w泣くことはないのですが
いつでも手順に則って、同様に褒めそやして貰っていて。
ある時、定期の血液検査の採血でも、いつも通りの展開の後
おもむろに主治医の先生が憮然と仰いました。
「・・・この血管に一回で射す僕が、どう考えても一番偉いんだけどっ」
その時点で十年来お世話になっていた主治医は、そりゃぁ紳士でお優しい
先生でおいででしたが、そういう類の冗談はついぞ伺ったことが
なかったですし、第一先生、‶憮然‶としていらっしゃるしw
笑っていいものか真っ当にお返事したものか、私だけでなく
看護師さんも、二人で顔を見合わせて、え?え?と小パニック状態w
取り敢えず何か言わねばと、「それはもう、先生が一番お上手で・・・」と
どうにかこうにか申し上げ、看護師さんとうんうん頷き合いましたw

ちょっとびっくりしたけれど、先生もそんな気分の時もおありなのねぇと
そのことは忘れ掛けていた翌月、今度は歯科治療で
麻酔を打って頂く段になりました。
大仰そうな儀式wと注射も済んだ後、衛生士さんが「ほんとに全然
泣かないのよね、偉いよねぇ」と付け加えて下さったのを受けて
先生が、「うん、偉いよね。でも本当は僕が上手だから痛くないんで、
僕が偉いんだよ」と。
こちらも患児には優しすぎるくらいお優しい先生、そんなこと
数年来お世話になっていて聞いたことありませんで・・・
でもでも、これなんてデジャヴwwwなアテクシは動揺なさる
お若い衛生士さんを尻目に、今度は抜け抜けと申しあげましてよっ。
「先生がお上手にして下さるから、
いつでも全然大丈夫で。
ホントに、御蔭様だと思っております」って。

で、考えたワケでございます、アタクシ。
どちらもご指導のお立場にもあられるような先生でいらっしゃれば
素人が上手いなぞと申し上げるなんて、その方が失礼というものと
存じておりましたが・・・人間、上手にできて当たり前と思われのも
時には ワカッテンノカ(゚Д゚)y─┛~~ゴルァ になるのかしら、と。
なので、また翌月、別の医科で採血をすることになったとき
こちらも数年来診て頂いている中堅以上の先生でいらっしゃれば
ちょっと私から申し上げてみましょうと、閃きましたの♪(* ̄ー ̄)
針から血液が逆流を始めたその瞬間、間髪入れずに
「わぁ、◎◎先生が上手にして下さったから、全然痛くないねぇ。
◎◎先生上手ねぇ、よかったね、(息子)。先生が上手だから
一回で済んじゃったねぇ・・・」等々、やや芝居掛って延々とw
変なテンションのアテクシに、呆気にとられてうんうんと頷くしかない息子と
「お母さん、ナニ言い出すの?」と目で問いかけてくる看護師さん、
無言で下を向いてバタフライの調節をなさっている、先生。
微妙な空気に、わ・わざとらし過ぎたかしら(゚∀゚;)と反省しつつ
俯きな先生のお顔そっと窺ってみましたら・・・

それはそれはもう、嬉しそうな満面の笑みでいらっしゃいましたwww

やはり誰でも、褒められるのは嬉しいものなのかなぁと。
それが、一人前以上のお立場になられればこそ
却って今更言われることがなくなってしまうのかしら、とか。
ええ、それ以来、衛生士さんや看護師さんの、珍獣をご覧に
なるような視線にもめげず、さながらお中元かお歳暮代わりの如く
折を見ては、申し上げることにいたしておりましたw

歯科では、幸いなことにメンテだけで治療がなく済んでいて
機会を逸してwおりますが、医科においては、採血が
看護師さんがなされる処置になられて、勿論、看護師さんにも
申し上げてみるのですけれど・・・看護師さん、シビアでいらして
「んー、(息子)くんがお利口さんだからよぉ」とか仰って下さって
私の小芝居なぞ気に掛けても下さいません。
ちょっと寂しいです。シクシク。
青 |  2009.08.27(木) 22:42 | URL |  【編集】
●↑
だらだら書せて頂いてしまったら、長ーΣ(・∀・|||)ゲッ!!

失礼いたしましたっ(汗
青 |  2009.08.27(木) 22:44 | URL |  【編集】
●→青さん
いえいえ、笑いながら「なるほどー」と一気に読めてしまいましたョ♪

女性は‥ねぇ。 なんでしょう、醒めてるというか
「役割こなしてるだけ」的な淡々とした感覚も、無きにしも非ずだったり
出来得るかぎり慮って対処するのが元々の性な気がするので
特段褒めてもらう必要を感じない部分がありますよね。

対して男性は、大いなる優しさを持ってはいるけれど
たったいま目の前の個人に対する繊細な気遣いよりも
その一歩先への思いのほうが優先するひとが多い気がします。

それにしても、永遠の少年的なカワイイ部分は、たまりませんね~(笑)
こんな言い方すると、オトナの男性は否定するかもですが‥
「僕のことも褒めてよぉ」となるのは
きっと男性ならではの〝一番を取ったる〟という強い向上心から
全ての者をライバル視する性だからなのかも?とも思いマス。
けど、それをサラッと口に出せるのは、それなりの地位と実力があってこそ。
(ただのマザコンは、もちろん除外で)
余裕の無い先生では、患者から褒められたら『ケッ』とか思いそーですもん。

たいていは、褒めるというより感謝の言葉で表すしかないですが
どーしても「こんな些細な点で感謝してはオカシイかも‥」と言葉を飲んでしまいマス。
ウーン、〝満面の笑顔〟見たいなあ~。
セラピナ |  2009.08.28(金) 01:51 | URL |  【編集】
いつもお付き合い下さって、ありがとう存じますw

そうですね、概ね、男性と女性と重きを置く処置かない処が違っていて
でもそれできっと、遠ーくから平たーく見てみれば
どっちもっどっちか五十歩百歩、其々それでいいのでは
ということになっているのかもしれませんね。
セラピナさんが仰る、>言葉を飲んで しまう感じは
全く御同意申し上げます、なんだかヘタをすると却って嫌味なくらいに
なってしまうのでは、とか考えたりして、止めることってありますよね。
でもまぁこの件に関しましては、先生方はとても素のままに
受け取って下さるのだと理解いたしましたのでw、
子どものお友達のお母様方にも、是非とも取るべき行動であると
常々啓蒙活動をしております、「ずぇったい先生嬉しそうなんだから」ってw
でもねぇ、皆さん「そんなわざとらしくて恥ずかしいこと、できない」
って仰るんです。シクシク。「恥ずかしいこと」って。
臆面もなくそれをしちゃっている、私の立場は。シクシク。

>全ての者をライバル視する性だからなのかも
成る程成る程、そう考えれば、大の先生方が子どもを煽てるのに使った
「偉い」なんていう単語をそのまま引き合いに出されるのも
合点がいこうかというものにございますw
そしてまたそれを「それなり」の方が仰るからこそ
ちょっとびっくりはしましても、後から何やらカワイクも思えたりw
そうそう、三例目の先生、その後異動になられるとき
移られる先とポジションを伺って、更なる大任に就かれるのを
思わずつい、「まあ先生、御栄転でいらっしゃいますね(゚∀゚)」
なんて失礼な物言いをしてしまいましが、その際もまた
にんまりと笑っておいででしたw
でもでもでも、やっぱりあの時のあの“満面の笑顔”が
私が拝見したその先生史上、いちばんカワイイ笑顔でいらっしゃったのは
間違いございませんでしたwww
青 |  2009.08.29(土) 01:14 | URL |  【編集】
●→青さん
そーいえば以前、不意に出た言葉を
先生がずーっと忘れないほど喜んで頂けたことがありました。
例え不意でなくとも、いつでも自然に言えるよーにならなくては!ですね♪
心の底から「私は女優☆」とか思わないと
やっぱり恥ずかしくて棒読みになってしまいそぉ(笑)
ところで、青さんのお友達の恥ずかしがる理由は何でいらっしゃるのでしょー?
私がモジモジ口ごもる理由は、もちろん下心のせいですけど(^.^)

あ、書き忘れてたことが!
青さんのテンションに、>うんうんと頷くしかない息子 さんの姿を想像し
「とりあえずついていってみる」的なノリが、微笑ましくてたまりませんっv-238
セラピナ |  2009.08.29(土) 22:39 | URL |  【編集】
下心。綾なす紋様、切ない糸の色が美しく。
お友達のお母様方が恥ずかしいのは、うちとご同様
皆さん其々先生とのお付き合いが長いので、今更そんなこと
敢えて口にするなんて、と思われるのかもしれませんw
私は、今更だからこそのつもりで推奨したのですけれど・・・
うーん、私自身は子どもの医療や教育関係の方々は
ある意味「取引先」みたいに考えている部分があるのですけれど
そのあたり、ちょっと感覚の齟齬が生じているのかもしれませんw

いつもと様子の違う女にはとりあえず逆らっちゃいけない
同意しておくのが無難だと、幼少より経験学習している息子ですw
一番好みの女性は、濃いめのお化粧をした看護師さんwww

全然関係ないのですけれど・・・私、一昨日、予想より
だいぶ動きの遅かった自動ドアに、強か鼻を打ちまして。
まだ痛いんです。鼻って、響くんですね。シクシク。
青 |  2009.08.30(日) 12:52 | URL |  【編集】
●→青さん
ヤダ!青さんっ、大丈夫?!
鼻って、打ち身で済むんですか?
どちらかというと、折れちゃうひとが多い気がして心配です。
できたら病院に‥ って言いたいところですが、今日はお休みなんですねe-330
様子を見て、場合によっては病院に行ってください。
せっかく美人に生んでもらえたのに
お鼻が曲がってしまっては残念すぎますからねっ!!

息子さん、素晴らしい♪ 若いのに正しく学んでらっしゃる(笑)
で、やはり美人さん好きなのですね。
今度お会いする時には、こってり盛って参りますe-266


>ある意味「取引先」みたいに

なるほどぉ、言えてるかもー。
取引先といっても、じつは下請けだったりしたら悲しいですけど
持ちつ持たれつの関係を築ければ、ある程度平等ではありますもんね。
たぶん夫婦でも、今さらだけど言うのか、やっぱり言えないか‥で
円満度が違ってきそう。
そーだ!次回眼科へ行ったら、怖くて几帳面でbut診察熱心な院長先生に
甥っ子を褒めてくれたお礼を言う計画になってるんです。
あの冷たい目がどんな風に変わるか、ちょっと楽しみ♪♪
セラピナ |  2009.08.30(日) 15:35 | URL |  【編集】
ありがとうございます。
鼻、触ったり押したりしても痛くなくて、何もしていないときに
じんじんしていますので、多分打ち身(になるんでしょうか?w)で
済んでいるのだろうと思います。。
後ろを振り返りながら自動ドアの前まで歩いて行き
そのまま前を向こうとしたら、予想外に開く動作が遅い扉が
まだ開ききっていなくて、それに鼻を横身で打ち付けたんです。シクシク。
自分で申し上げるのもなんですが、さ程突出しているわけでもないのに
そこだけきれい(?)に全体を打って、この時ほど、あたら欲をかいて
鼻を高くする詰め物を入れておかなくて良かったと
思ったことはございませんでしたw
でも、こういう一部分だけぶつけるのって、女性なら誰しも経験のある
ヒールがごく自然にマンホールの穴に吸い込まれるのと同じに
狙ってできるものでもありませんでしょうに、不思議。

先生を「取引先」と思えばこそ、
「えっと、取り敢えず24時間の詳細な記録付けて来て。
5日・・・は大変だろうから、3日分でもいいや。」
とか言われたときに
「・・・せんせぇぇ、私は3交代勤務ではないのですが?」
という言葉をぐっと飲み込んで、判りましたと
資料制作に勤しめようというものにございますw

眼科の先生が「冷たい目」って、なんだか素敵v-10
やっぱり、ドライアイ先生よりも格段に魅力的でいらっしゃりそうw
青 |  2009.08.30(日) 21:31 | URL |  【編集】
●→青さん
ごめんなさい‥
‥笑っちゃいけない!って真剣に思ってるんです。
でも、でも‥
 >鼻を横身で打ち付けたんです。
で、撃沈っ。゚( ゚≧∀≦゚)゚。
「横身」がすごくわかりやすくて、もう、ダメです‥。
ぜったい狙ってはできませんですね。‥ウワーン、オナカイタイe-263

と、とにかくっ。
触っても平気でいらっしゃるなら、きっと大丈夫かと私も思いマス。
「じんじん」が早く治まるよう、お祈りしておりますv-238

眼科の先生の冷たい目は、ぜ~んぜん魅力的じゃないです。
福山のよな冷たい目なら、惹かれてもよいと思わないでもないですが
残念ながら先生の目は、うーん‥コアラっぽい感じ?!
コアラって、意地悪そーなイヤ~な目してるんですよぉ。
セラピナ |  2009.09.01(火) 01:27 | URL |  【編集】
コアラ(o・。・o)

コアラってwwwということで
脳裏に浮かんだコアラの容貌を今一度確認すべく
思わず画像検索をしてしまいました。

http://www.koala.net/jp/lonepine/koala.htm

コアラと見つめ合うこと、暫し。

・・・もうコアラが >意地悪そーなイヤ~な目 にしか見えないwww
青 |  2009.09.01(火) 17:30 | URL |  【編集】
●→青さん
でしょ、でしょ?
っと得意になりながら、ご紹介いただいたサイトをチェック♪

‥こ、このお写真は‥、違ーーーう!!
精一杯可愛いショットを選んでるぅっ(サイト主の親心?)

ああんe-330実物のコアラをぜひご覧いただきたいです。
出会った瞬間からアノ目つきに震えた私は
たとえばどこかの動物園で『コアラ抱っこできますよ~♪』とか言われても
キッパリお断りしておりますもん。
あんな目したヤツに抱きつかれるなんて、ムリ!
セラピナ |  2009.09.02(水) 01:19 | URL |  【編集】
うーん、あの写真でも、ナニかがナニかの着ぐるみを着て
だまくらかそうとしているような、ナニかを感じられるモノに
思えるのですけれど、まだまだ及びませんでしょうか。

・・・って (。・ω・)ノ ・・・・・・









セラピナさんの眼科の先生、ってwww
青 |  2009.09.02(水) 15:45 | URL |  【編集】
●→青さん
眼科の先生。
目つきがコアラなだけじゃないんです。
すっごくすっごく、ちっちゃい方で‥
なのに、パリっとした白衣を着ていらっしゃるので

診察でお目にかかるたび、








〝白衣の中に住んでらっしゃる〟と思えてなりません。
セラピナ |  2009.09.03(木) 03:22 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。