2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.01/10 (Sun)

オープンハウス。

七回忌法要が始まってからやっと到着した母方の伯母。
それでもちんたら歩いて来る優雅さはさすがですが
遠くから参列して下さった父方親戚の手前
「走らんかいムカムカ」とばかりに激しく手招きしましたら
母と妹から非難囂々。

『ヒザを痛めてるのに』 とかナントカ言われましたが‥
世の中には、必要なポーズってものがあるでしょー!
と、叫びたいのを堪えましたょ。
ふんっ、女子供にはわかるまい!と、私=長男(笑)は内心思った。

って感じで無事?に法要を済ませ
その後、お料理屋さんにてお斎です。

陰膳

今回の個室は、床の間っぽい場所が
↑写真のように富士山型に切ってあり
そこに、父の遺影&位牌を据え、陰膳をお供えして下さいました。
父は山梨出身なので「with富士山」を、喜んでくれたはず♪

美味しい食事と、父方の叔父が楽しい話で盛り上げてくれたことで
笑いいっぱいのときを過ごせました。


無事終わったことにホッとしながらの帰り道
母のケータイに、実家のご近所さんから電話が。
聞いてびっくり!
実家の玄関ドアが全開になってるらしい。

朝、実家を出る際
お花をまとめるのや荷物を積みこむのに時間がかかってしまい
母も私もあわてていて
ドア閉めるの忘れて出かけちゃったああああ!!絵文字名を入力してください

出かけて間もなくに、ご近所さんが気づいてくれたらしく
何度かピンポンしに行っても、ひと気が無かったため
母が家の中で倒れてるに違いない!と思われたとか。

玄関ドアが全開だったことを考え合わせると
(はっきり仰らなかったケド)事件性が?!と心配だったとかで
もう一軒のご近所さんを誘って、おじさん二人連れで
家の中をくまなく探し回ってくれたんだって。

あああ(T_T)申し訳ないです!私が悪いんです汗-GL
ありがとうございましたー!、と
実家に到着→車を飛び降りてご挨拶に出向きました。

父が亡くなって以来、庭の枝を下ろすのを手伝って下さったり
母の愛車である自転車の有無や、窓の様子などから
在・不在を毎日気遣ってくださるご近所の方々。
心細やかな優しいご近所さんがいてくださって
とても心強く、涙がでるほど感謝の気持でいっぱいです。

それにしても
あわてて大失敗&ご迷惑かけちゃうより
伯母のよーに優雅にこなして遅刻するほうが、何倍もましかも。
いやいや、その前に準備をしっかりぃ!とかとか
そこつ者の長男(笑)、反省しておりますm(__)m
編集 |  02:28 |  雑談  | トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑

コメント

●こんにちは
>それでもちんたら歩いて来る優雅さはさすがですが
ココに
>ふんっ、女子供にはわかるまい!
の義憤が現されておられますねw

お大切なこととはいえ、段取りから当日まで
お気もお体もお使いになられるのが慣習の常、
お疲れ様でいらっしゃいました。
良いお顔合わせになられたのは、「ご長男」のご尽力の賜物。

でもでもでも、ご実家のドア、私までびっくりw
物騒な事件もまま聞く昨今、ご隣家の方も静かに扉だけ
開いておいでのご様子に、さぞかしドキドキなさったのではとw
何事も無く、何よりでいらっしゃいました。
心優しく頼もしいご隣人をお持ちでいらっしゃるのは
今もお住まいのお母様のご人徳はもちろんですが、
ご家族でおいでのときからのお付き合いがあればこそ。
ご隣家の皆さんも、「頑張り屋さんのご長男」を
今も暖かく見守っていてくださっていることでしょう。
青 |  2010.01.11(月) 15:51 | URL |  【編集】
●→青さん
労いのお言葉、ありがとうございますv-238
青さんのような気配り満点のお嫁さんが欲しいですぅ。

実家の全開ドアを発見したのが、通りすがりの泥棒でなくて幸いでした。
マンションと違い、一軒家はご近所付き合いが濃厚になりますね~。
母子してボケで無知なものですから
きっとご近所の方々皆さん、ハラハラなさってるのだろーと思いマス。
今回、やさしくて心配性であるご近所おじいちゃんに
ホラーな現場を見せつけるよーな事態でなくて、ホントよかったです♪
おじいちゃんのお葬式の時には、駐車場係りでも案内看板持ちでも
なんでもやるからネ!と心に強く誓いました。
(いやいや、その前に恩返ししとけよ、と^^;)
セラピナ |  2010.01.12(火) 01:38 | URL |  【編集】
セラピナさんのお誓い、きっとあちらの方のお心に届き
清らかな鐘の音が響いておられましょうとw

さても今夜も酔っ払い…ではなくて、
なんだか昨晩寝付けなくて、漸く眠ったのが明け方小一時間ほど、
今この時間になって睡眠不足で頭がラリラリw
だったら早く眠ればいいのに、そうしないのも因業なトコロ
くだらない繰言にお付き合い願えますでしょうか。
…お付き合いして頂いちゃうっ(ヾノ・∀・`)

ということでw、本日朝一で歯科の定期メンテに行きまして
いつもどおり衛生士さんにも褒めて頂き
早々に泣き出した空を見上げるアテクシの
お口すっきり・気分晴れ晴れとなりましたので
ふと、初詣にでも行こうかと、思い立ちました。
セラピナさんはいらしたことはおありでしょうか、
神谷町の、愛宕山・愛宕神社。
私はあの辺り、ちょっと心情的に鬼門でございましたものでw、
通り過ぎることはあっても、足を向けるのは十数年振り。
もっともここ数年は、寄らないというよりも
別段行くこともなかっただけではございますけれど。

愛宕山、23区内では一番高い山とかでw、結構登りがございます。
エレベーターは使わないの(。・_・。) と意味も無く心に決めw、
さりとて長い階段を上がるのにも戸惑いまして
結局、車も通れる坂道を、たらたら登って参りました。
小さなお山のてっぺんの、小さな狭い境内。
ここを最後にみたのは、あれは夏のお祭りだったかしらとか
思い出したりしながら、とりあえず手を清め口を漱ぎ
お賽銭箱に小銭を向けて、何も思い浮かばないまま手だけ合わせて。
御神籤を引いてみようかと思ったのですが、なんだか今日は
初詣というよりも厄落としみたいよねwと、止めにしておきました。
見るほどのこともない広さではございますが、
よく太った池の鯉に餌をあげる素振りで期待だけさせてみたりw、
社務所にいた猫を撫で回してみたりして参りました。

愛宕神社には、「出世の階段」という名の
急勾配の長い石段がございます。
雪に変わっても不思議ない冷たい雨の中勾配を見下ろしていたら
やっぱり無理無理wwwとか思いながらも、なぜかムクムクと
降りてみたいような気がしてきてしまって…
ええ、降りてしまいました、「出世の階段」w
急だし足許悪いし手には傘だし、で、やっぱりやめておけば
よかったと途中で後悔しながら怖々やっと下まで辿り着き
今来た長い長い石段を見上げたら、今度はふいにムラムラと
これだけでは理不尽な気がしてきて、登り直すアテクシ、バカスwww
ええ、登りも、途中で後悔いたしましたとも。シクシク。

やけに充実wの愛宕山を後に、虎ノ門の金比羅さまで
験直しwもしたのですが、やはり御神籤は止めておきました。
私は、元旦の、ソリティアを以って吉といたしましょうとw
今年は少し、イイコトもありますでしょうかしら。

…毎度毎度話が長過ぎ。すみません。


トウが立ち過ぎた今生は涙ながらに諦めるにしても、
ぜひ来世では、セラピナさんのお嫁さんにして戴けたらとっ。
鮭かヒラメの姿カモしれませんが…ぽん酢和えでもカリカリ焼きでも
美味しく召し上がって頂けたなら、嬉しい限りでございますw
青 |  2010.01.13(水) 00:41 | URL |  【編集】
●→青さん
上手に振られちゃったあ(´▽`*;)ゝ"
きれいに身を引くのも男の美学と信じ、来世に賭けまっす。
うねる大海原に船を出し、かかる雑魚どもなんぞリリースしまくって
みごと青さんを釣り上げてみせましょーぞ!
えーっと‥
海底のヒラメちゃんか、もしや川にお寄りの鮭さんか
あるいは、愛宕神社へお参りしたからには、出世魚さんか‥
み、見つけられるかしらe-330

愛宕神社は行ったことがないのですが
たしか先月だったか、TVで紹介されてるのを見ました。
境内にあるお店「T」も紹介されていて
オーナーである田崎さん(キャー☆セクシー!)も出演なさってました。
なんといっても、愛宕神社といえば「出世の階段」なんですってネ~。
ものすごい急勾配の階段を、番組では京本政樹サン(i-195)が上ってましたけど
フツーに晴れた日だったにも関わらずキツそーな様子でしたョ。
今日はほんとに寒くてけっこうな雨降りだったのに、そんな中
青さんがアレを上り下り(下り上り?・笑)されたなんて!
もぉー‥あぶないぢゃないですかっ。
でももしかしたら、お百度参りに匹敵するくらいご利益があるかもe-343
出世、しちゃいましょー☆彡

そーいえば今年の初詣は、ちゃんと三が日の午前中に行ってきました。
ソリティアはいまいちだったので、頼みのおみくじをエイヤ!っと。
結果、バッチリ大吉~♪♪♪
恋愛や病気などの項目には、どれも『疑うな、信じなさい』的なメッセージ。
はぃ‥、まずはこのおみくじを信じることから始めたいと思いマス^^;
セラピナ |  2010.01.13(水) 02:40 | URL |  【編集】
階段、下りは恐々だし上りは段々足が上がらなくなるしで
出世するって大変なのね、とw

セラピナさんが投げてくださった針ならば
例え疑似餌だろうが密漁シーズンであろうが冷凍海老でさえも
必ずや見分けて違うことなく喰らい付きましょうともw
釣り上げられた時に、尾を三回打ち鳴らしてから
右目でウィンクをしたら私です、宜しくお願い申し上げます☆^(o≧▽゚)oニパッ

それとも、物語のつうのように、人の形を借りて
私をお嫁さんにして下さいましと、セラピナさんの御許へ
おとなわせて頂く事にしましょうかしら。
そして夜な夜な障子の向こうで鶴の姿に戻るが如く
お風呂場のドアの先でだけ、元の魚の姿に返る、と。
あ。熱いお風呂はダメでございます。
鍋モノになっちゃう。
水風呂を使い、その後には銀の鱗がキラキラと…




って、蛇女だと思われちゃうかも( iдi )
青 |  2010.01.13(水) 17:20 | URL |  【編集】
●→青さん
>鍋モノになっちゃう。

気をつけます(笑)


>釣り上げられた時に、尾を三回打ち鳴らしてから
 右目でウィンクをしたら私です

なんだかワクワクしてきました。来世が楽しみです☆

でも‥お魚って、瞼が無いよーな気がしないでもないので
ウィンクしてもらえるか心配かもー。
あるのはたぶん、人魚だけ?!

となれば‥
わーぃ、わーぃ、人魚釣り上げちゃったよ♪俺の嫁さんだよ?
といった感じで、すばやく独り占めしちゃうぜぃ☆
セラピナ |  2010.01.14(木) 00:50 | URL |  【編集】
>お魚って、瞼が無いよーな気がしないでもない
セラピナさん、いいところにお気づきになられましたw
そこをしてしまうのが、アテクシでございましてよっw

今日波平先生が釣り上げられたヒラメだって
もしかしたら誰かの生まれ変わりかもしれませんw
もしもそうだったら、波平先生もヒラメの合図に
お気づきになられていらっしゃるといいのですけれどw

>人魚釣り上げちゃったよ♪俺の嫁さんだよ?
いやん。萌え萌え ((▽\*)≡(*/▽))
ご飯、丼で三杯いっちゃえますw
青 |  2010.01.14(木) 19:58 | URL |  【編集】
●→青さん
了解です♪

釣り上げたヒラメちゃんか鮭チャンからウィンクGETしたら
瞼のあるお魚として、水族館や研究機関にお高~く売り飛ばしたりしないよう
なるべく気をつけたいと思いマス(* ̄▼ ̄*) テヘッ
(いくらかな、いくらで売れ‥ダメダメ!ダメだってば!)
セラピナ |  2010.01.15(金) 02:07 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。