2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2010.02/22 (Mon)

上海美味小屋。

前々回だったかな、TV番組「アド街っく天国」で
牛込神楽坂の特集を見たせいで出かけた神楽坂。
そもそもの目的であるお店は、神楽坂より市ヶ谷寄りなので
神楽坂から住宅街をうねうねと歩いてみました。

‥ナビが無いと歩けん!って感じの入り組んだ道なのね~
ちょっと遠回りしちゃったけど、予約時間に間に合うよう
SHANGHAI HOUSE に到着っ。

季節は過ぎた気がしないでもないですが
2月いっぱいまで上海蟹を食べられるお店との放映を見て
飛びついちゃったの♪
さっそくお目当ての上海蟹コースと、甕出し紹興酒をお燗で注文~。

まずは酔っぱらい蟹。
酔っぱらい蟹

これが食べたかったあ!

香港におばさま達と行った時に食べて以来、5~6年ぶりくらい?
あのとき、評判のお店まで電車に乗ったり道に迷ったりして
やっと辿りついたら、おばさま達はすっかりオカンムリ。
『あなたひとりで食べればっ』って!!!Σ(ノ;°▽°)ノハウッ!

ふふーん♪怒られたって全然へいきだもーん。
と、よろこんで独り占めしてたら
紹興酒やらスパイスのニオイが気に入らないらしく
『喋るな!』『笑うな!』って大騒ぎしてた。
いい思い出だわあ(笑)

とか、いろいろ思い出しながら食べた今回の酔っぱらい蟹。
香港のよりもアルコールが柔らかく、甘ったるく感じました。

次は姿蒸し。
特選上海蟹の姿蒸し
「コンバンハ~」

お尻のほうからベリッと割って、半分にしてみると
身が半透明なことに感動。

上海蟹姿蒸しを割ったところ

絶妙な蒸し加減のおかげで
ねっちりした身の歯触りがたまりません。

次は上海蟹のミソと豆腐の煮込み
上海蟹のミソと豆腐の煮込み

マーボー豆腐っぽいかと思いきや
鳥系?スープの香りと、甘めの味付けでけっこうサッパリ。

蒸し上海蟹のミソ入り肉団子
蒸し上海蟹のミソ入り肉団子

半分に割ったとこ。
周囲に塩コショウがたっぷりでパンチの効いた味。

上海蟹と青菜のあんかけ
上海蟹と青菜のあんかけ

そろそろカニミソ味に飽きてきましたょ。
お野菜は食べなきゃ‥ね(⌒_⌒;)

がんばれ私! 上海蟹入り小龍包
上海蟹入り小龍包

しょうが&お酢で食します。
ゔーん‥普通の小龍包食べたい

さて、本来ならここで上海蟹入りレタス炒飯となりますが
コース内の炒飯はお持ち帰り用にドギーバッグへ。
代わりに、クチコミで好評だった坦々麺を注文です。
四川坦々麺

お店の方がテーブルにて小分けしてくれました。親切ぅ♪
(店員さん皆さん感じのイイ方たちばかりだった)

ピーナツで濃いぃです。
そして、めっちゃ辛いけど美味しい!
けど‥お腹空いてるときに食べたほうが良さそう。
なにしろ濃いからあっ(*^_^*)

デザートは杏仁豆腐
特製杏仁豆腐

お持ち帰り用に揚げパンも注文。
蒸銀絲巻

花巻パンを揚げたの、ほの甘くて外側カリカリで大好き。
オーブントースターで温めて、翌日美味しくいただきました。


食べ易くて美味しいお店でした
常連さんが多いみたいで、次々『空いてる?』って来るんだけど
TVに出たせいか満席。(私たちみたいなのが予約しちゃうから)
たしかに、うちの近くにあったら、毎週通っちゃいそー!
編集 |  22:51 |  食べモノ  | トラックバック(0) | コメント(26) | Top↑

コメント

●神楽坂
神楽坂から港区方面に行くには、大日本印刷を抜けていくのが渋滞が無くて便利です。従いましてそのお店の周辺は良く通りました。確か苺大福もその辺りが発祥だったような・・。

魚浅という小さな魚やさんがあります。美味しいです。お店のお奨めを買って失敗したことがありません。

泥味亭という居酒屋がメディチ家のすぐ近くにあります。美味しいですよ。

ただし全て20年以上前の情報ですw

波平 |  2010.02.23(火) 05:38 | URL |  【編集】
●→波平先生
先生のお魚好きは長くていらっしゃるのですね。
さっそく魚浅さん、ぐぐってみましたょ。
ほんとにこじんまりとした店構えで‥。
でもなんと!「100年以上続く名店」だそーな。
100年って長いですね~。魚も進化しちゃいそぉ☆

そして泥味亭さん。
なんでもここのご主人は
『雑誌やTVにも出演なさる写真家、作家さん』なのだとか。
気安く居酒屋と呼んではイケナイような、ちょっと凝ったお料理で
あまりネットで紹介されない〝知る人ぞ知る〟〝内緒にしたい〟お店みたい。
波平先生に教えて頂かなかったら、知ることもできなかったはずっ。
すごーい♪ぜったい行きます!
セラピナ |  2010.02.24(水) 03:42 | URL |  【編集】
●こんにちは
神楽坂の「再開発」が盛んになったのが
25年くらい前でしたでしょうか。
私はその界隈はあまり明るくないのですが、神楽坂といえば・・・
昔、食べ盛りの歳をとうに過ぎてもなお食べ盛りだった頃w、
結構遅い時間になっても買えた五十番の肉まんが
銀座の維新號のそれとともに、深夜のドライブでは
車中のお供の定番だったものでございますw
波平先生のお話のお店、どちらも良いお店揃いのようで
非常にソソられてしまいながらも、ついつい、ついっと
んふふふwww、神楽坂にお住まいだった波平先生が
亀戸に行かれるにはそれなりのワケもおありだったハズで・・・
と、前にもしてみた妄想な邪推をまたまた掘り起こしてミルミルw

そしてセラピナさんのお写真の、怖すぎるペコちゃんw
特に「ザッ ザッ」のそれが、某掲示板定番の
「VIPから来ますた」AAを彷彿とさせて、ウケてしまいますたwww


ちょっと花粉症が始まりそうかしら、と感じたら案の定
体中の節々が、高熱を出す前のようにイタイイタイで
シクシクの日々を送っております。
多分アレルギー反応を起こしてしまっているからだと思いますが
もう30年以上も花粉症なくせに、いい加減毎春毎秋いちいち
反応するのは止めて欲しいと、自分の体ながらに馬鹿かと阿呆かと。
いつでも基本スタンスは仁王立ちのアテクシwでございますが
ここのところ続く失態も含めて、やや猫背気味かもw
楽しげなお話を拝見して、復活ーッヽ(゚Д゚)ノ w
青 |  2010.02.27(土) 16:33 | URL |  【編集】
●→青さん
ぐぐる先生から
『もしかして: VIPからきますた AA ザッザッ』との助言を受けたりしながら
探し出しましたョ! まぢで似てるぅ♪


花粉症で節々に痛みまで出ちゃうなんて‥気の毒すぎます(>_<)
アレルギー反応は健康だからこそ、強く出るのだとか。
超健康な青さん、人より激しく反応してしまってるということなのでしょうか。
私も、1年のうち11ヶ月分の草花に反応してしまい
くしゃみや目の痒みに悩まされるので、ほとんど毎日薬を飲んでますが
身体が弱るらしき還暦過ぎまでこの調子と思うと、鬱々ですよね~。
そーいえば、最近話題になったお手軽舌下式の減感作療法はご存知ですか?
1種類しかアレルゲンを選べないとしたら、私にはイマイチ役立たずですが
もし青さんのアレルゲンが1~2種程度なら、お試しになられてはいかがでしょう。
通院回数が少なく済んで楽らしいですよ~。


そうそう!五十番の本店は、噂通り行列してました。
ちょっと行った先にある小さな支店のほうは、ほとんど誰もいなかったので
せっかくだから肉まん買っちゃおーかと思いましたが
お夕飯が中華だったので断念。
次回チャレンジの際は買えるかしらん☆ミ
セラピナ |  2010.02.28(日) 06:57 | URL |  【編集】
ペコちゃん写真、似ていますよねw
もしかしたらセラピナさんがAAをご存知で
パロっておつくりになったのかと思ったくらいですw

舌下式の減感作療法、小耳に挟んだことはございますが
よく存じませんもので、ググって読んでみました。
面白いですね、7割がた有効というのは、なかなかの結果。
私のアレルゲンは実はもう何年も調べなおしておりませんもので
今はどうなのでしょうかしら・・・まずはソレちゃんとしろ、ですよねw
一年のうち11か月分って、それ、一年でございましょうに (ノ_・。)
お辛いですね、この世にアレルギーなんてなければいいのにヾ(。`Д´。)ノ

>アレルギー反応は健康だからこそ、強く出るのだとか
主婦湿疹で皮膚科から処方されている抗アレルギー剤を
もう何年もずっとのみっぱなしなのですが、
そのおかげか花粉症症状はやや軽減、でも関節痛は増、
という感じなのですが、なるほど、それってやっぱり
タタカッちゃっているからなんですね。
無駄に体力があるあまりに、無駄な戦いを繰り広げちゃって
・・・ああ、アレルギーに限ることなく、我が人生かな哉カナ(。-∀-)
青 |  2010.02.28(日) 21:58 | URL |  【編集】
●亀戸
邪推に水差すようで申し訳ないのですが、亀戸には同級生が居たというだけのことでございます。

五十番の肉まんを買ってドライブしていたのは、何時ぐらいのことですか? 僕が住んでいたのは平成元年頃までです。もしかしたら繋がる・・・

ないないw
波平 |  2010.03.01(月) 18:04 | URL |  【編集】
あら。五十番の肉まんをよく買っていたのは
ちょうど平成元年を挟んでの3-4年くらいでしょかしら。
波平先生とも神楽坂でニアミスしていたかもしれませんねw
ええ、年齢不詳のケバイ女のうちの一人が、がアテクシでございましたわよw

なぁんだ。せっかく邪推を楽しんでおりましたのにw
下町育ちのお嬢さんだったのかしらとか、
年上の銀座のお姐さんだったのかしら、とかとか・・・w
青 |  2010.03.01(月) 20:44 | URL |  【編集】
●→青さん
一説によれば、アレルギーとは
体内の寄生虫を一掃した清潔志向のせいで、免疫系の攻撃相手が足りず
自らの身体を攻撃してしまってる状態なのだとか。
なので、サナダ虫くんを(卵入りカプセルを飲んで)体内で飼うよーにすると
アレルギー症状が緩和されるらしいですょ?
という説もございましたねぇ‥。
実行するには、もっのすごいたくさんの勇気が必要~e-263
「戦って余らない程度の健康」を目指さなきゃいけないとは
なんて難しいことなんでしょー。
私はもう草花11ヶ月分の減感作療法は無理と諦めましたが
ふと、猫アレルギーだけでも軽減したら、また飼えるんじゃ?とウキウキe-343
対応してくれる病院、あるかしら?
あ、でも‥
パンに浸して毎日猫エキスを摂取?!と思うと、無理っ。
それはできなーーーい!!


ペコちゃん焼き、この姿勢&並びで箱に詰められてました(笑)
誕生したのは40年以上前らしいので、となると‥
AAの元祖がペコちゃん焼きだったりして?!(>▽<)
波平先生とすれちがってたかも‥な、神楽坂。
20年ほど前となると、まだ前髪は逆立っている時期でしょーか。
で、ボディコン?e-420
〝ケバイ〟と当時は思ってても、現代のキャバ嬢風のコたちと比べたら
まるで天使のよーに清らかだった!と思いマス。
セラピナ |  2010.03.02(火) 03:27 | URL |  【編集】
●→波平先生
せっかく桃色の邪推をしておりましたのに‥いけずぅ。
あ、でもでも、ご友人が同性とは限らない!というあたりに
まだワクワクする可能性を見出してしまおーかとi-176
もし否定されたら、BL路線で強引に‥。

波平先生と青さんの五十番繋がり、いいないいな~。
もしかしたら、神楽坂でも亀戸でも、おふたりはすれ違っていたかもですよね♪

セラピナ |  2010.03.02(火) 03:33 | URL |  【編集】
寄生虫を飼うといって真っ先に思い出すのは
マリア・カラスでしょうかw
腹に一物ならぬサナダムシをひそませルチアの狂気を謳い
オナシスとの恋に走る。すてきっe-273

でもでもでも、やっぱりサナダムシは、飲めないーっε=ε=ε=(ノTдT)ノ

>パンに浸して毎日猫エキス
可笑しいwww
それ、なんだかシブそうですw


20年ほど前は、そりゃあもうおきまりのボディコンw
でも、そうですよね、当時基本はスーツなのでしたから
昨今の下着様な服装からすれば、ずいぶん真面目w
お絵描きは好きでしても、自分で髪型をセットすることには
熱意を持てない私は、前髪は立てておりませんでした。
あるとき友人との待ち合わせに遅刻してしまったのですが
ごめんなさいと謝る私に彼女が言った言葉が、忘れられませんw
「その前髪のあなたが遅刻してくるのは、アリエナイ」www
確かに彼女は、その空洞を鉄道模型が走り抜ける事も
可能だろうと思えるほどきっちり巻き上がった
一晩過ぎても決して乱れぬ前髪を作っておりましたw
その時々の流行って、後から見ると結構
不可思議なものもあったりいたしますよねぇw
青 |  2010.03.03(水) 00:50 | URL |  【編集】
●→青さん
そーいえば最近は、女性でスーツ姿というと
就活風か、ヅカのおばさま方くらいしか見かけないかも。

 >その空洞を鉄道模型が走り抜ける事も可能

って(笑)
たしかにそんな感じしますね~(>▽<)
今どきのコも、小悪魔アゲハ路線だと、めちゃめちゃ手をかけてるみたいですけど
昔のように、皆が同じ立ち前髪をするよーな流行っぷりはなさそぉ。


サナダムシをお腹の中で飼ってても、恋ができるのですか?!
だって‥だって‥、先日お話しましたっけ?
身体にinするときは、サナダムシの卵入りカプセルらしいので容易。
けど、成長すると‥
上からor下から、コンニチハすることがあるとかって ((((/*0*;)/ウギャーー!
そんなんで恋、っていうか、スキンシップ不可能だと思うぅ。

あ、愛があれば大丈夫?
セラピナ |  2010.03.03(水) 03:13 | URL |  【編集】
サナダムシの「コンニチハ(゚∀゚) 」は、私も聞いたことがございます・・・
さてさて、如何なものでしょうかと、ググ・・・ググ・・・
・・・・・・ググれないっっっ orz
サナダさんの画像が出てしまったら、と思うと。゜゚(>ヘ<)゚ ゜。
愛とは、いったいどこまで赦すことなのでしょうかしらと。シクシク。


そういえば一時期いた、パンキッシュなwヤマンバメイクの女の子たち。
彼女たちも今頃、あの時は・・・なんて懐かしく思い出して
お話ししたりするんでしょうねw
そういう意味では、流行があるってイイモノなのかもしれませんねw
青 |  2010.03.04(木) 03:13 | URL |  【編集】
●→青さん
そーいえば、サナダムシさんがどのようなお姿なのか、見たことがありません。
もしかしたら今後、飲む可能性が少しでもある段階では
画像なんて見ないほうが身のためですよね。
ぐぐったら負けっ。

髪型と言えば、昔
顎ラインのワンレンで、後ろをカリアゲにしたことを思い出しました。
刈り上げると男みたい‥とかで、男性全般に不評だったのが不満です(・ε・)
これからの私たちにも、強烈な流行があるといいですね。
大阪のオバチャン風パンチパーマのよーな
強烈なインパクトのある髪型をしてみたいな~♪
セラピナ |  2010.03.05(金) 00:58 | URL |  【編集】
女性好みのスタイリッシュって、おしなべて男性には
不評だったりいたしますよねw


刈り上げといえば、やはりこの心意気っ(*`・ω・)ゞデシッ!!

http://www.youtube.com/watch?v=iV0vtlGa4i0
青 |  2010.03.05(金) 23:23 | URL |  【編集】
●→青さん
どんな人が歌ってるのか見てみたいと思ってました。
やっと見れてウレシイ!!ありがとーございます。
想像では、もっとお笑い系のひとかと思ったら、フツーに歌ってる‥。
本気モードで笑いを取る系?

そっか☆youtubeって懐かしい歌番組を見れるのよね♪ってことで
m.c.A・Tモノを探し出し、しばし堪能。
この↓最初のとこ見て見て~!ATが跳ぶの。
当時すでにもう若くないのに、しゅご~ぃv-238

http://www.youtube.com/watch?v=8m6iw0oIwHg


検索中に島崎和歌子サンの名前を見かけて思い出したのですが
彼女が先日TVに出てたとき
私の髪が伸びた暁にしよーと目論んでたヘアスタイルをなさってました。
二番煎じになるのが悔しい、というよりも
思う髪形を陵辱されたような気がしないでもない‥みたいな
複雑な気分です(°o°;)
セラピナ |  2010.03.06(土) 03:48 | URL |  【編集】
>当時すでにもう若くないのに
セラピナさんったらwwwと思いつつ拝見してみたら・・・
たしかに、しゅご~ぃ e-265
だって、あのダンサーさんの頭上を!

確か小学生の頃って、体育で跳び箱は8段だか9段だかを
跳べたはずでしたのに、大人になってからその高さを
見たときは、あまりの高さにびっくりしてしまいましたw
きっと今だったら、3段くらいしか跳べない・・・ (ーー;)


島崎和歌子さん髪型ですか?
明日から、ちょっと気にしてTVを見てみましょうっとw
>陵辱されたような気がしないでもない 
うーん・・・そのお気持ちも、なんとなくわかるようなw
青 |  2010.03.07(日) 04:23 | URL |  【編集】
●↑
なんでまたハートが割れてるのぉぉぉ?(T△T)

ああ、アテクシにとって、ハートの絵文字は
永遠の課題でございます。シクシクシクシクシクシク。
青 |  2010.03.07(日) 04:28 | URL |  【編集】
●→青さん
最近、割れハートを目にすると、和む身体になってしまいました(笑)

跳び箱、 >きっと今だったら、3段くらいしか跳べない

という自覚が一番大切なのですよね。
その自覚がないと、子供の運動会とかで気合と身体能力のバランスが取れず
足がもつれて転倒!などみっともない事態に見舞われてしまうそーな。

あれからさらにAT動画をいくつも見たところ
この時期は、違う曲であろうと、オープニングはあのパフォーマンスだったみたい。
褒められると何度も繰り返すのは
男の子にありがちな、ウーン‥、カワイイところ、ですかねぇ^^;
「いくつになっても少年っぽさの残る男性」というより
「いくつになっても少年そのものの男性」に惹かれてしまう私は
自分が、いわゆるだめんず・うぉ~か~であることを自覚しつつあります。
セラピナ |  2010.03.08(月) 03:40 | URL |  【編集】
いつか百戦錬磨の絵文字ハート使いになれますよう
精進あい努めたいと存じます。シクシク。
セラピナさんの寛大なお心に、ピンク文字ではーと

だめんず、に分類されるのは、手を上げたり腑甲斐なかったりする
男性のだと私は思っておりますが。
・・・そうそう、ずっと前にご案内したことがあるかと存じますが
某「史上最悪元彼コンテスト」に列挙されていたようなwww
きっとセラピナさんのお目の届く範囲には
生息していない生き物と存じますw

>「いくつになっても少年っぽさの残る男性」というより
>「いくつになっても少年そのものの男性」
ご同意申し上げますw
「っぽさの残る」というのって、なんとなく作為的というか
いつまでも20代前半時と同じお化粧をしている女性みたいというか
うーん・・・・・キモチワルイwww
大真面目にごく普通にビミョーにずれていたり
思わぬところに尻尾やシルシの跡が残っていたり。
緩やかなS字カーブの道をまっすぐ行く・・・って、ぅあ(゚ロ゚屮)屮直進!?
フツーは道為りなんぢゃないの!?なんでフツーにガードレール突き抜けて(゚ロ゚屮)屮
なんていうのもアテクシ的にはかなーり(*´艸`)
・・・ああ、まったく個人的な趣味の内容になって参りましたw
青 |  2010.03.10(水) 00:35 | URL |  【編集】
●→青さん
女は、言葉を話し始めると同時に
大人の階段を昇り始めるよーなところがあるのに
男性は、何十歳になっても少年のままでいられる(人もいる)のが不思議です。
育てるパパママ、共に暮らす奥さんなどの周囲の人たちから
温かく見守られてるのでしょうね~。

〝少年な男性〟には萌えますが、いつまでも子供なひとだと困りもの。
先日お話した宅配業者の少年(たしか23歳)がまさにソレかと。
少年の勝手な勘違いで婚活デスカ?!みたいなウンザリトークの後
新しい担当に替わったのでホッとしてたのに
数日前からまた戻ってきちゃったんです(T△T)
暗~い表情で現れて、どんだけ自分が体調を崩してるか、とか
なのに休ませてもらえなくて元請会社と殴り合いのケンカですょ、とか
だから転職してやる!のついでに今までの職歴話や
その流れで、高校時代に暴れん坊だった(自慢?)話。
うわーんe-330 この子、いつまで喋ってるのー?早く帰って帰ってー!!
懸命に話を終わらせる流れに持っていこうとしたら今度は
僕ぅ、イヤになっちゃうと腕切るんスよ~。昨日もここやっちゃってえ‥って
なにそれ、すんごくコワいんだけどー。
子供っぽいんじゃなく精神病んでた、ってオチ?
もしかして刺されたらどーしよ((((/*0*;)/
‥と、どーしたら良いかわからず、ちょっと落ち込んでおります。
いい年してこんなことで怯えなきゃならないなんて馬鹿馬鹿しいっ。
でも‥まぢでコワい‥e-286
セラピナ |  2010.03.11(木) 03:24 | URL |  【編集】
>温かく見守られてるのでしょうね
あるいは、ただの放置やもしれませぬwww
などと口の悪いことは置いておいてw、やはりそこが
その方の愛されるポイントでいらっしゃいましょうから、ねぇ。
ああ・・・でも、アチラサマからなされば「女子ども」という
くくりもおありのようですからw、詰まるところ
「大人になる」箇所が違うということなのでしょうかしらん。

宅配の担当少年、高嶺の花にもちょっと近づけちゃうかもしれない
大人になった俺様 ( ̄‥ ̄)=3 的に独り善がりで
力んぢゃっているのかしらと思ったら・・・ヤンデレとは( ̄_ ̄|||)

差し出たことかもしれませんが、とにもかくにもセラピナさん、
ご面倒ではあらせられましょうが
インターフォンにお応えになる前には、必ずや先に
相手の姿をご確認なさって、件の担当少年であれば
不在を装って配送員が交代する時間帯に再配達とか、どうか、
お顔を合わされないようになさって下さいませ。
よもやばったりのときも、少年の自傷自慢には
無視したり嫌悪を見せたりなさらず、ただの無感動が
一番関心を見せずに良いような気が致します。
ああ、でも男の子のメンタリティって、どうなのでしょう。
ともあれ、まずは何卒全速力で最大限ひたすら
遠ざけるようになさって下さいませ。
青 |  2010.03.12(金) 00:44 | URL |  【編集】
●→青さん
ありがとうございますぅ(TT0TT)
なるほど
 >自傷自慢には 無視したり嫌悪を見せたりなさらず、ただの無感動が一番

なのですね。
つい母心というか人類愛的な気持ちから
「自分に一番優しくできるのは自分なんだからねっ」とか言っちゃいましたe-263
この次から〝無関心〟がんばります!
ただ、前回までと比べたら、そっけなく対応したつもりなのに
全然気づかない感じで話し続ける様子に
これぞ病んでるならではのKYか?!と思い
そーいった類いの相手には、こちらは迷惑に感じてる旨
はっきり宣言しないとわからないのかも、とも思ってしまうんです。
(拒絶宣言する勇気が私にあるかは疑問ダケド)

ああ、面倒だわあ。
パールホワイトに塗ったバットじゃ足りないかも?
催涙スプレー買おーかしら‥。
もう昔の話になりますが、別れたら刺されそうと思った元カレが
自ら命を絶ってしまって以来、この手合いはものすごく苦手です。
セラピナ |  2010.03.12(金) 02:59 | URL |  【編集】
苦手で、当然でいらっしゃいます。それは、脅迫者なのですから。
支えてあげたいお相手ならば、「苦手」と思われる前に
心配やら、他に持つお気持ちが生じるものでしょう?
双方その間柄ではないのに、そんな人の心を脅かすものを
振り翳してにじり寄るのは、病気ではなく、卑劣です。
ちょっと外れるかもしれませんが、うちにも社会的弱者がおり、
そこに纏わる世界で暮らしているその上でなお、思います。
弱者は弱者を誇った途端、甘い実だけを欲す化け物となります。

ましてや件の少年、安易にそんなものをちらつかせて
それはKYだのではなくて、ただの卑怯者。
距離なんか測る気もないのは明白なのですから。
病気と卑劣を、同等に考える必要はございません。
人様にどうこうしなさいと申し上げるのは本来好まない私ですが
今回ばかりは別、セラピナさん、少年にお優しいお気持ちを
一片たりとも、掛けたりなさってはいけません。
そしてこれは私の勝手ですが、そんな少年よりも
セラピナさんの安寧のほうがずっと大切ですから
私の為にも、とおーくとおーく投げやっちゃって下さいっ。

人として、常にお優しさを持ち続けようとなさる
セラピナさんのお心は、尊く美しいです。
でもそれは、相応しくない相手・・・「付け込む」相手には
美味しすぎる餌となり得ます。
以前ちらりと伺っただけですが、ヅカのオバサマのお話だって
ございましたでしょう?
もっともっともっともっとの化け物からは
どうぞお身とお心をお守りくださいませ。
大変僭越ではございますが、なにとぞ。

見ず知らずの方、それも先に旅立たれた方を
なんと申し上げるつもりもございませんが、
それでも、もし彼がそれで何かから逃げ切れたのならば
それはそれで羨ましくもございますねぇ・・・。





なぁーーーーんて、イカレちゃっているアテクシが
イカレちゃっている人のことを語っても、そりゃもう
どっちもどっちかもしれないのですが(。-∀-)
青 |  2010.03.13(土) 18:11 | URL |  【編集】
●→青さん
青さんはいつもご自分を強く戒め自制なさっておいでですね。
それがどれほど大変なことかをあらためて思い、尊敬せずにいられません。
そして、おかげさまで気持ちの整理がつきました。
少年の自傷の件を聞いて、なんとも言い難い不快感を抱いたのは
身の危険を感じたからだけでなく、〝卑劣〟だからなんですね。
この少年のことは、いわゆる弱者というよりも、精神年齢がとても幼く思えて
大人として、少しは道理を説かなくてはならないような気がしちゃってました。
まるで何か縁があるかの如くいろいろと聞かされるうちに
あちらのペースに巻き込まれてしまった自分にもムカつきます。
こちらには何の義務も無いのだと、いま一度自分に叩き込んで
できるだけ「無」な対応をしたいと思います!(((((( \(・_・)/ )))))) バリヤー!
セラピナ |  2010.03.14(日) 02:58 | URL |  【編集】
・・・実は私も、何度か憑り付かれたことがございまして(ヾノ・ω・`)
私の場合は、どう辿るとそういうふうに考えるのだろうと
自分の中に一旦取り込んでついシミュレーションしちゃうもので
うっかりするとアチラのソレもアリなのかもしれない、とか思いかねない
うーん、きっとそのままイッチャウと所謂「感染る」タイプw
でも嫌だと思った途端異物を排除する力が大きいので
そこから一気に一掃を始めるという、非常に大人気無い輩ですがw

そういうヒトの、巻き込むパワーってもの凄いですよねぇ。
まったく、それを平和利用して頂きたいものですw



エラソーに語ってしまいましたが、小理屈の塔に住む女王様
加減を知らないということでは、所詮は件の少年と
同じ穴の狢かもしれません。
「帰り道が 解らないの」www
アテクシのこの愚かさは、数式を理解できないこととも
ふかーく因果しているモノと存じます。シクシク。
青 |  2010.03.14(日) 15:38 | URL |  【編集】
●→青さん
相手の思考をシミュレーションできる柔軟性が羨ましいっ。
私には絶対できません。
嫌悪感が先に立ってしまい、ただただ自分の置かれた状況に茫然。
お口あんぐりの最中は、「いったいどんな境遇だとこんな風に育つワケ?」とかを
あれこれ妄想するばかりになります。
そして、時が解決してくれることを祈るのみ^^;

わあ~~、数式e-330
私なんて、解き方以前に、問題をきちんと読み取れないし(笑)
心理学って、理系なのですねえ。
セラピナ |  2010.03.15(月) 00:46 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。