2017年05月/ 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--/-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
編集 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

2008.06/16 (Mon)

ジェローデル編。

ベルばらジェローデル編

今日は父の日でしたので
大輪のダリアで作ったアレンジを、父のお墓に供えてきました。
それからソッコーで、グリーンホール相模原へGO!

今週もタカラヅカの観劇。
水夏希さん率いる雪組さんの全国ツアー、
「外伝ベルサイユのばら/ジェローデル編」です。

いままで宝塚歌劇でくり返し演じられてきたベルばらは
原作のマンガを忠実に舞台化したもの。
今回の〝外伝〟としてのベルばらは
原作者の池田理代子先生が、
宝塚のために書き下ろした作品です。

年内いっぱい、全国ツアーという形で
  ・ジェローデル編(雪組‥終了)
  ・アラン編(花組)
  ・ベルナール編(星組)
の、3種類が順番に各地を回ります。

先週の市川公演では、4列目のサブセン、センター寄りのお席。
舞台からこちら向きの視線が多くて楽しい~と思ってたら
センターブロック最前列の端っこに池田理代子先生が!
生徒の皆さん、先生を笑顔でお迎えしてたのですね。
近くのお席でラッキーでした♪

そして、今日観たのは雪組全国ツアーの最終公演キラキラ(オレンジ)
そのためでしょーか、唐沢寿明さんと及川光博さんがご観劇。
私たちより1列前の9列目。 同じセンターブロックだけど
両端だったので、10人分くらい離れてたのが惜しいョー。
みひちゃんにお土産話したかった!!!

ミッチーは、白地にブルー横ストライプのシャツ。
髪の毛は伸び気味? みひちゃんとのお写真よりふっくら見えた。

終始姿勢が良く、3~4回あったカーテンコールが終わるまで
きちんとお席で観て、皆にまみれて帰られました。
スタンディング・オベーションの中で、立つと背が高いからか
椅子の座面を上げたトコに座ってる気遣いが可愛かったデス。
帰る際には、銀縁?の眼鏡をわざわざかけてたよん☆

唐沢さんは、カーテンコールを待たず客席から出て行かれました。
混乱回避かな。でも、私はミッチーしか見てなかったんだけど‥。


肝心のベルばらについて。

ま、そもそも脇役のお話なのでえ
あまりパッとした印象はありません。
けど、たまにマンガで読んだセリフが出てきたりして
思わずウルウルしてしまう所もありました。

あー‥でも、ひとつ不満が!

ジェローデルのセリフで
『あなたは薔薇の花びらを食べるのですか?』は
オンナノコだったあの頃の私には、強烈に印象に残った場面。
なのに、食べてるシーンの無いまま
セリフだけ言わせるのはチョットがっかりでしたよん。

今後のアラン編や、ベルナール編も
舞台を見ながら思い出すセリフとか、あるハズ。
楽しみぃーーハート
編集 |  00:19 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑

2008.03/29 (Sat)

Le Centre♪

日比谷のゴジラ

数年前、日比谷へ毎日熱心に(おバカとも言う)通ってたころ
仲間たちとの待ち合わせはいつも『じゃ、ゴジラで』でした。

ゴジラくんは、ビルの谷間の小さなスペース(公園?)で
周囲に睨みを利かせてます。
外人さんが写真撮ってるのをよく見かけますが
なぜこんなトコに立ってる‥建ってる?んだろぉ。

ということで、きのう(っていうか一昨日?)
タカラヅカ雪組さんの『君を愛してる/ミロワール』を観てきました。
この演目は3/30までなので、私はこれで見納めデス。

おばさまとご一緒したので、お席はとっても良いとこ。
2列目のドセンター(40番キラキラ(オレンジ))でちゅ~。

トップの水さんが目の前。水さんを集中的に見るべき?
ああ、でも音月桂ちゃんが気になる‥
けどやっぱり銀橋ど真ん中からの水サンの眼差しも捨てがたい汗-GL
と、二兎を追って‥って感じ。

なんて焦ってるうちに思い出しました。
最前列なら激近だから、目の動きがまるわかりなのに
2列目だと、生徒サンからの目線がどこ見てるかわからない、ってコト。
たぶん長くて濃いつけまつ毛のせいだと思うんだけど
スポットライトの影ができちゃって、目元が真っ黒にしか見えない。

追っかけてた生徒サンのときは顔バレしてたので
ぼけぇ~っとしてる私を見かねてか、目を見開いて
『ほぅら、サービスだよー』みたいに見てくれたことがありました。
おかげで目が合ってることに気づけたし
「一生ついて行くぅふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート」って思ったやったぁ

けど、もう追っかけてる生徒さんいないしね~‥
水さんはじめ生徒サンたちが真ん中に来ても
銀橋から“こっち方面を見てること”しかわからなかったよ↓

目線を抜きにしても、舞台に近いお席は臨場感があってイイです。
生徒さんたちの気迫が伝わってくる!
今までの観劇でも、未来優希さんのお歌が好きだったケド
今回はとうとう泣いちゃったjumee☆faceA68

あ!その前に、音月桂ちゃんが笑顔いっぱいで
例の曲〔お気楽に生きよう〕を歌い始め
♪何も悩むことは無いぃ~♪ の歌詞のとこで
ふいに涙がぶわぁ~っときちゃったんだった絵文字名を入力してください

こんな楽しく明るい場面で涙がこみ上げる自分‥大丈夫?!
って、無駄な不安感スパイラル~ふるーつ☆Cultivation・笑(小)

まっ、とにかく、舞台堪能できて良かったデス。
全国ツアーでまた雪組さんを観るのが楽しみぃ♪

編集 |  02:25 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

2008.03/18 (Tue)

みひちゃんと。

みっちー飴CAN

雪組観劇を理由に、みひちゃんにデートしてもらいましたキラキラ(オレンジ)
すっごいひさしぶりだったので、待ち合わせドキドキ。
変わらぬ笑顔にほんわかしたよん。

そして、みっちー王子のキャンディードロップ缶と
アロマぺタルを頂きました。
ありがとぉー!

さっそく薔薇のイイ香りは玄関に。
みっちー王子のキャンディー缶は‥
レアグッズで楽しいので、友達に見せまわるつもり☆

肝心の宝塚観劇。
複雑なストーリーではなく、暗い話でもないのは幸いだけれど
だからこそチョット ・ ・ ・眠くなっちゃったね~(笑)
(ふたりとも何回か意識不明に・・・ZZ

しかも、みひちゃんにとっては出演者に馴染みがないので
ヒジョーにがんばって観てくれた模様デス。

↓開演前、プログラムで予習中の、みひちゃん。
ミヒちゃん


観終わって、『楽しかったョ~』って言ってくれてアリガトh001

ショーはタカラヅカならでは、だし
とくに、雪組さんの黒燕尾での男役群舞は
全員の振りが揃ってて評判が良いんですよん。


残念ながら、みひちゃんは忙しくてそのまま駅でお別れ。
私は、同じ公演を観てたおばさま達と合流しゴハンしてきました。

その中のおひとりは可愛がってくださるので大好きなんだけど
私の天敵、というか‥まぢ嫌いな人が、なぜか混ざってたので
早めにおいとまさせていただきました。

ほんっと、アノヒト苦手‥
一時期メールと電話でストーキングされまして
なんとか逃げ出してからは、嫌味ちくちく。
ヅカファンって、イッちゃってる人が一部いるの。

せっかく懐かしいみひちゃんに会えたのだし~
楽しかったことだけ考えながら寝よーっとjumee☆SaturdayNightFeverL
編集 |  23:47 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(16) | Top↑

2008.01/27 (Sun)

鷹‥?

エルアルコン

きのう、宝塚星組さんの
『エル・アルコン-鷹- / レビュー・オルキス』を観ました。

お衣裳の豪華なコスチュームモノ、っていう面では楽しめた。
けど、そのごてごてなお衣裳のせいで
トップであるトウコちゃんの小柄さがより目立っちゃった感がたらり

星組さんを観るときは、例のごとくレオンちゃん目当てなので
他の方がどーだろーと構わないけどネ~るん
(↑の写真はレオンちゃん)

パンフでも階段降りでも、いまやレオンちゃんは
はっきりと2番手さんなのねonpu
出番的にはいつもトウコさんが出ずっぱりな印象だけど
とにかく、レオンちゃんが2番手なのが嬉しい。

ただ今回の作品はトップ様が悪役(タカラヅカの常識破り)。
なので、いつもなら悪辣で美味しいはずの2番手が良い人。
それがちょびっと残念です。

で、原作が、ね~duzui
昔のマンガとは聞いてたけど
30年前の恋愛観ってこんなだったの?

強く、かっこよくて切れ者、けど心の冷え切った主人公が
イイオンナを“モノにしていく”過程が、好きになれない。

愛をささやくことなく、単に『おまえを私のものにする』とか
宣言するだけで押し倒すの。
相手のオンナも
『くやしい‥(けど、そんな強いあなたを好きに‥)』みたいなsc06

あほくさ~ぃ。
いちいち癇に障って、のめりこめなーぃ。

ヅカ友である70歳のおばあちゃまは
このコミックを大切に持ってらっしゃるくらいお好きだそーなので
今回の作品は、高齢の方の恋心に響くのかも。

後半のショーは楽しかった。
モダンバレエ?モダンダンスなのかな?
タンゴのとこ以外の振付が、不思議っぽくて好き。

そしてお待ちかね、黒燕尾の群舞。
紗のカーテンの向こう、階段のど真ん中にレオンちゃん。
ヅカ友から予告されてたの
『この場面のレオンちゃんサイコー!』って。

ほんとホント。すっごい激腰フリでした。
なんとも表現できないほどエッチな‥はーと
レオンちゃん、あなたは偉い!!
編集 |  23:24 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(6) | Top↑

2008.01/23 (Wed)

ユウヒ君、ciao!

ユウヒくん

月曜日、急遽お声がかかって日本青年館へ。
ユウヒ君の月組在籍最後の舞台
『HOLLY WOOD LOVER』を観て来ました。
(もうちょっと気の利いたタイトルにできなかったのかなぁ?)

とても評判が良くて、この日もチケット完売。当日券も無し。
観る予定じゃ無かったんだけど、
ヅカファン友達のおばさまから誘っていただけてラッキーキラキラ(オレンジ)

彼女も、ある生徒さんの会から突然お席を用意されたらしく
お供のために私が呼び出されたのでした汗
こーゆーお客様用というかおばさま向けに用意されるお席って
いい所なんだよね~。タカラヅカって、ホント不平等な世界っ。

今回は植田景子先生の作品だから
タカラヅカらしさがちゃんとあって、ファンは安心して観られるh001

ユウヒ君がイタリア男に見えるかどーかは置いといて
ついでにお歌の可否も考えない、っと。
ダンスも以前に比べたら、格段に上手になったし
華のあるタイプなのでスーツ姿でもつまらなくないトコがイイねローズ

ユウヒ君は主役をすると良い舞台ばかりな印象なのに
トップ様にはなれないのかな。 花組に移動だもん‥ねぇ。
1000days土地の口利きだけじゃ足りなかったんでしょーか?

相手役をした城咲あいチャンも、いつも素敵。
お顔は(魚眼レンズ越しみたいだから)好きなタイプじゃないのに
スタイル抜群・ダンスもお歌もお芝居も上手だもんね~。
いつもイイ役もらうし、お衣裳や鬘のセンスも素晴らしい。
今回のお衣裳のどれも、ほれぼれ~でした。

そして大好きなリュウリュウ(越乃リュウ)が出てたのが嬉しい。
一点を凝視して立ち尽くす場面が多かったけど
それがキマルのがリュウリュウheart03
強面やらせたら一等賞でしょー☆

ストーリー的には悲恋ものだけれど、気分は悪くない。
そして最後の場面。
花組に移動になる現実のユウヒ君とダブって涙がウルウル。
ベタな手法でしょー、と思ってもやられてしまいました。

1週間前に観た『A-REX』のつまらなさを払拭する
気持ちのいい作品でした。
植田景子先生、誘ってくださったおばさま、ありがとー!
ユウヒ君、お元気でね。がんばれぇ!
編集 |  23:58 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2008.01/13 (Sun)

歴史嫌いだしっ。

日本青年館で上演中の、宝塚月組『A-Rex』を観てきました。
始まって5分で「まさかずっとこの調子?」
30分の時点で、たまらず「もう帰りたい」と泣き言を。

こんなひっどい作品、初めて観たもん。
そりゃぁ、過去にもお金のムダ?と思う作品はあったけど
今回は“作者からお金取りたい”と憤るほどひどい。

こんな作品を精一杯真面目に演じてるアサコちゃんはじめ
月組のコたちが可哀想すぎるョ。

A-Rexって、アレキサンダー大王のことで
即位してから没するまでを、劇中劇のかたちで表現。
お衣裳はギリシャ風ではなく、迷彩柄の軍服風や燕尾服、
ヒッピーっぽかったり、ハチマキしてたりする井上トロ・嫌
音楽もPOPというかROCKというかで
ギャグ並みの韻踏み歌だったりも。

ま、そーゆー毛色の変わった演出もアリかな~って思う。
つまんなかったのは“見た目の変さ”のせいじゃない。

どんな意図の演出かわからないけど‥
出演者がたいてい棒立ちor 歩くだけで
動きで演技することがほとんど無い。
つまりセリフ頼りの物語。

で、劇中劇の形をとってるから
進行役がいちいち説明したり口挟んだり。

こーゆー見せ方って、小劇団でありがちな気が‥
温度の低さ、っていうのかな
それがシャレてるだろう?みたいな小賢しさを感じちゃう。

そして一番耐え難いのは
どのセリフも愚痴や本音ばかりで進んでいくことムカムカ
そんな人間の美しくない面ばかり見せられてウンザリ。
お金払って愚痴を聞きに行ってしまった自分を
呪いたくなってくる


登場するギリシャの神々だって、変に人間臭くてウザい。
最後のほうの場面でニケ(好きな神サマなのに‥)から
『死は勝利なのよ』なんて言葉が出た日にゃあ
思わず「バカみたい!」とつぶやいちゃったよ(-_-メ)

作・演出の荻田先生、悩み事でも?
いくら単なる演劇だとしても、
がむしゃらに進み→悩み→疲れた人(大王)に
『死は勝利』なんて言っていいと思ってんですか?!

って、聞き間違いだったら御免あそばせ。
なにしろ、劇後半はぐったり‥意識が朦朧としてたので絵文字名を入力してください

救いは、
アサコちゃんがカッコイイ&キレイ。
キリヤンの話し方は“可笑しみ”を含んでてテンション上がる。
ニケ役のかなみちゃんのお歌が上手。
そして龍 真咲サンの思い切ったドレッドヘア。
でした。

編集 |  01:18 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑

2007.11/18 (Sun)

ヅカファン。

イチロー

だぁ~れだ?

こんな写真ではわからないでしょーが汗イチロー選手です。
昨日の宝塚花組・午後公演を観にいらしてました。
センターブロックの3列目?の下手側通路から2つ目のお席。
もうひとり男性とテニスの佐藤直子サンとの3人連れだったみたい。

野球選手と思えないほど繊細な体格で、オーラもとくに‥
落ち着いた赤フレームのサングラスに無精ひげ。
ふつーにその辺にいるオニイチャンっぽかった。

ヅカファンの芸能人は多く見かけるし、アナウンサーやモデルさん
デザイナーサンやメイクアップアーティストの方とかも。
スポーツ選手でも女性なら見かけるけど、男性、それもイチロー?!

と思ったら、ずいぶん前に一路真輝と噂になったりしたよーに
イチローってヅカ好きなんだってりぼん
どんなこと思いながらタカラヅカの世界に浸るんだろー???

世界のイチローキラキラ(オレンジ)とともに観たのは笑
オサさんの退団公演である花組『アデューマルセイユ』。

お芝居のセリフもショーの構成も、トーゼン“退団仕様”
観客席のそこらじゅうから、すすり泣きが聞こえてくる。
でも、残念ながら私は泣けなかった。
だって、トップ娘役がヘタっぴなんだもん絵文字名を入力してください

見た目も大柄で残念賞。踊りはへっぴり腰。
歌えば低音部:地声、高音部:裏声なんて、シンジラレナイ娘役。
なぜこんなコがトップに?と思ったら
あの悪名高い“リジチョ”の親戚なんだとか。
あーぁ、花組サンお気の毒涙


有名人が客席にいると、何かしらアドリブが入るもの。
あるいは意味深な目線と笑顔で歓迎してあげたりるん

ショーの中詰めになって、やっとイチローネタ。
上手花道から(赤い上着に着替えて)出てきたオサさんが
舞台に向かってピッチングの真似→まとぶんが打ち返す!デシタ。

それ以外はとくに誰もイチローを構わなかった、と思う。
オサさんのニッコリ笑いは生徒席に向けてばかりのよう。
退団公演だもんね。
自分の会のひとりでも多くの人に
良い思い出をあげてるのかな?って感動しました。
編集 |  22:05 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

2007.10/13 (Sat)

まほろば&マジシャン。

シアター・クリエ

真ん中の木が、なんとも邪魔な写真ですが‥汗
正面が帝国ホテル、右手前が東京宝塚劇場。そして左側が
ただいま建設中のシアタークリエ(‘07.11.7オープン予定)です。

旧・芸術座などが入っていたビルを壊し
キレイなビルが出来上がってます。
上階にはレムホテルが入るそうですが、ヅカファン目当て?!
値段設定はお安いケド、帝国の真ん前で商売になるんでしょーか?

2階にはcafe&mealMUJIも入るそーで、朝7時から営業するとか。
入り出待ちするヅカファンの溜り場になること間違いなしですね~。

で、今回は月組『MAHOROBA/マジシャンの憂鬱』の観劇。
先にショー「MAHOROBA」があり、その後お芝居という変則的なもの。

ショーの中身は、前評判通りどっちでもいいカンジではありますが!?
恐れていた“またYAMATO国ですか?!”的なアサコちゃんではなく
お衣裳はきらびやかで、謝珠栄先生の演出・振付が悪くないです。
『日本の四季を表現』という割には、異国情緒を感じました。

お芝居『マジシャンの憂鬱』は、アサコちゃんっぽさ全開で好き。
空気を読むのが上手なアサコちゃんキラキラ(ピンク)
マジメにお芝居する中で笑いを取るセンスがぴか一だと思いマス。

そして今回の設定は、男役トップ・娘役トップの恋愛が主ではなく
娘トップのかなみチャンが、男役のアサコちゃんをボディガードする役。
終始低音の発声で、お衣裳も地味ぃな娘役トップ。
宝塚的ではないけど、とても好感が持てて面白かったデス。

それにしても最近のアサコちゃん
トップ様の地位に馴染んで輝いてる。キレイだし楽しそうonpu
‥そろそろ退団でしょーか?
(退団が内定すると輝くトップ様が多いそうデスよ~)

トップ就任前は『ME AND MY GIRL』で辞めるだろーと噂されてました。
いよいよ来年、ミーマイをやるわけですが
コレ初舞台生が入るんですよね?
そーいった記念公演では、トップ様の退団は無いのが通例だとか。

現在上演中の舞台の千秋楽後に発表されなければ安泰ですね。
しばらくハラハラどきどきぃ~あ

編集 |  09:34 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(2) | Top↑

2007.10/09 (Tue)

ヅカスマコラボ。

ヅカコラボ

昨夜のSMAP×SMAPスペシャル見た?
番組ラスト近くのライブコーナー「S・LIVE」にて
タカラヅカとSMAPが共演~ちな♪ちな♪ちな♪

月組および宙組のトップコンビと他生徒サン、総勢28人のヅカメンバー。
ちゃんと大階段も作ってくれて、とても華やかでした。

オープニングは〔愛あればこそ〕をタニちゃん(大和悠河)とSMAP5人。
 うたかたの恋っぽい白軍服正装。
 タカラヅカのお約束、上着を片方の肩のみ掛けてマス(笑)

そして、アサコちゃん(瀬名じゅん)+娘役4人が
アマール・アマール〕をSMAP5人と。
 金色の闘牛士風お衣裳。
 左足のみ腰から足元まで段々フリル。だってタカラヅカですもの♪

娘役トップさんふたりとSMAPひとりひとりが〔すみれの花咲く頃〕。
 慎吾ちゃんのテノール歌手っぽい歌い方がツボでした。

歌の終わりに合わせて、大階段をおおぜいの男役が下り始め
曲調はタンゴっぽく&バックコーラスのみに変わる‥
ヅカファンわくわくぅなお約束の展開~キラキラ(ピンク) キャ~~、黒燕尾よぉードキドキハート

逆三角形隊列の先頭はタニちゃん。
みっちゃんと蘭とむを従えて、大階段上で男役ダンス。
さすが若央りさ先生の振り付け、ヅカファン馴染みの振り付けでアップロードファイル

前3人が階段を下りきるころあいで、アサコちゃん登場。
クルクル回りながらのフレームインがTVならではデスネ。
まもなくSMAPの5人も加わり、全員同じ振り付けでの群舞。

お、同じ振り付けだよね?
SMAPさんたち、遅れてますよ絵文字名を入力してください 振り覚えられなかったのかな?
とくにキムタクは、日頃カッコイイ&俺様なイメージなだけに
気の毒なくらいへなちょこ

中居クンはいつもの自分のダンスで、振りが先走り気味。
慎吾チャンは、膝が伸びきらないのを抜かせば一番ヅカダンスっぽい。
吾郎チャンはマイケル・ジャクソンがヅカダンスしたらこんな?な感じ(笑)
草クンは・・・がんばってた。目線の使い方は一番ヅカっぽかったョ。

冒頭の写真のよーに、群舞をキメポーズで終わらせた後
世界にひとつだけの花〕でフィナーレのパレード風(?)
階段中腹にて、SMAP+娘トップ2人+みっちゃん・蘭とむで歌い始め
その後から羽根を背負ったトップ男役2人が並んで歌い降りました。

今回、並んで踊ってくれたことでよくわかりました。
宝塚の男役って、とっても“まっすぐ”絵文字名を入力してください
関節が全て伸びてるし、背中も起きてる。
SMAPが“竹ノ塚歌劇団”としてマネしても、全身ぐにゃぐにゃしてるから
単なる“おかまショー”に見えちゃうんダネ。

あと、“間が持たない”って言葉があるじゃない?
ジェンヌたちはその逆。動作と動作の“間”を超然とやりすごす感じ!?
つくづく、夢世界の役者ジェンヌたちは美しぃ~ローズ
編集 |  19:43 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(8) | Top↑

2007.09/16 (Sun)

Kean(キーン)。

日生劇場

宝塚星組公演 [Kean(キーン)。]を観てきました。
日生劇場に初めて足を踏み入れたのですが、螺旋階段の多い作り。
クラシックでGOODながら、火事や地震が起きたら
逃げ切れる気はしませんデスたらり

客席の空間は、まるで鍾乳洞のよーな雰囲気?‥壁が波打っていて
全面モザイクがはめ込まれ、凝った雰囲気でした。

で、今回の公演。
“星組”と銘打ってますが、実際はトド御大の公演ですよね絵文字名を入力してください
大人気のレオンちゃんを客寄せパンダに使い、
そのくせレオンちゃんお得意のダンスはさせない。
先に観た友人みな、憤慨してあれこれ忠告してくれてました。

でもね~、内容はそんなに悪くなかったと思うぅ。
トドさん声は枯れてて聞きづらかったケド、お芝居お上手だもんね。

ただ、「上手なのはわかったからぁsc06」って辟易する、っていうか
作品テーマは‘実在した天才的なシェイクスピア役者キーンの生涯’。
で、キーンを演じるトドさんの演技力もまたキーン並みに優れてる‥
と言いたげな~‥なんていうか、自慰的な作品の気持ち悪さがねdaun

なにしろ、お目当てのレオンちゃんが
・踊らない。
・お衣裳2着のみ。
なのが大きな不満でありマス。

日曜だというのに、劇場前でもサバキが山ほど出てる。
あぁ‥、私たちもサバキたいチケットが2枚×3日分ほどアリ。
この分じゃあ自分たちで観るしかないか~絵文字名を入力してください
編集 |  23:59 |  ヅカファン  | トラックバック(0) | コメント(0) | Top↑
PREV  | HOME |  NEXT

お知らせ

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

LANCOME

My Favorite

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。